2018年01月27日

小休止 Lull(M:TG[USG])

色紙の袋の反射による逸見トランザム
20061001053300.jpg
SN3V0350.jpg
休日ながらも午前中はいろいろ用事があり、
それを終えてから自宅最寄館で今日から公開のガルパン最終章第1話ヘ。
ちょうど1週間前に40kmほど離れた県庁所在地で初回は観ていますので
これで2回目ですが、今回は7.1ch上映で前より音響が立体的で(・∀・)イイ!!

なおミニ色紙はまたさおまこだった模様。





posted by BOTS( ´_ゝ`) at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月18日

ザンボット3(サンライズクルセイド 第1弾 〜異界の聖戦〜 etc)

スーパーミニプラ 無敵超人ザンボット3&ザンボエース
SN3V0347.jpg
3つの メカが ひとつに なって〜
正義の姿 巨大ロボット
その名も 我れらの ザンボット3〜♪

という訳で3つのメカをひとつにしてザンボット3、完成です。
サイズは1/100スケールのモビルスーツと同じくらいで
なかなかの充実感。

顔は目が塗装済みでマスク部分が一体化しているものを使用。
他に未塗装の目部分とマスクが別パーツ化されたものが
付属しています。後者はマスクを本編映像のように水色に
しても良さそうです。

武器はザンボットならではという感じのザンボットグラップを
持たせました。ここまでの組み立てで不満点はあまりなかったの
ですが、ここで躓きが・・・手首パーツは武器持ち用や穴の開いて
いない握り拳など数種類が用意されているのですが、武器持ち手が
クセモノで、「手の甲・掌・可動する親指」に、「1パーツ構成の
人差し指〜小指」をはめ込む形式なのですが、このはめ込みが
浅くて緩い!若干受け側を太らせて渋めに調整してはみたものの
時間経過でポロリしそうで不安は残りました。

当初は単なるオムツでまったく動かなかっただったガンダムの
腰の外装が今やバキバキに割れまくっているのと同様に、腰が
割れてくれるので見た目以上に動きに表情が付けられます。
足首の接地もそこそこ良いです。

組み上げてみるとポロリが多くポーズを付けるのにやや
ストレスが溜まりますが、組み立て自体は難しくなく
色分けもガンプラと同等かそれ以上ですし、初期の
スーパーミニプラほどパーツの嵌合は悪くないですし
ヒケもそれほどありません。ガリアンの時も言いましたが
スーパーミニプラは意外と敷居は高くありません。
折角買ったんだし組んでみようぜ!





posted by BOTS( ´_ゝ`) at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 模型

2018年01月17日

ザンバード(サンライズクルセイド 第1弾 〜異界の聖戦〜 etc)

スーパーミニプラ 無敵超人ザンボット3 2.ザンベース
SN3V0344.jpg

ザン♪ ザン♪ ザンバード♪ 長崎屋のザンバード(ザンボット3直撃世代感)

ザンバード〜ザンボット3の頭部、胸中央部相当になりますが、
その他にザンボエース用のホルスタ−ジェットと、ザンボマグナムをザンボ
ライフルにバージョンアップする為のオプション各種、更にザンボット3の
武装(ザンボットグラップ、カッター、ブロー)がセットされています。

ザンベースにはランディングギアのパーツが付属していましたが、
ザンバードにはありません。ベタ置きするかスタンドで浮かせるか
する必要がありますが、コレは設定上でも存在しないのかな。

ようやくザンボット・コンビネーション(合体)出来ますが、
申し訳ありません。もう一日引っ張ります。





posted by BOTS( ´_ゝ`) at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 模型