2007年10月23日

第112話(BLEACH) 戦いの始まり、仮面の軍勢と破面

毒のある話題の後なので口直し(?)に。

以前描きたいキャラを見つけたと書いていた「BLEACH」ですが、
正体はこのキャラでした。
Risa Yadoumaru1m.jpg
…東鳩のいいんちょ?ではなくエロ本大好き「矢胴丸リサ」です。
ちなみに原作は25〜26巻しか買っていないんだぜ。

2006年に絶滅したと噂される裏本。
仮面の軍勢(ヴァイザード)の一員にして大のエロ本好きな女子校生
矢胴丸(やどうまる)リサは、自らがモデルとなって新作裏本を作る決意をした!
…ちなみに初オナニーは小2(脳内設定)。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第22話(クロスボーン) 大地に死の風は吹くか?

もう既に同人関係のサイトでかなりの頻度で触れられておりますが、
●都施設でポルノ漫画即売会、過去6回開催
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071022i305.htm

最近とみにモラルが問われているマスゴミが世間の目を逸らす為に
温存していたネタのひとつを投下した、といった処でしょうか?

施設側の対応についても「詳しい内容を確認してこなかったが」などと
書かれていますが、では施設側は何をしているか調べもせずにホイホイ
何処の誰にでも金さえ払えば貸していた、と取れます。それは怠慢ではない
のかと訊いてみたいものです。

確かに内容を知ってしまえば「貸せない」という判断もあるでしょう。
同人の世界を知らない者に理解してもらえるイベント内容とは云い難いでしょう。
ですが、ここで施設貸与禁止となったイベント名を思い起こして見て下さい。

「アブノーマル・カ−ニバル」ですよ?施設の担当者はこの程度の英語を理解する
能力もないのでしょうか?まぁ、「たまたま担当者がインターネットでイベントの内容を
知ったという」と記事に書かれているし、理解出来なかったんでしょうね…。

過去の例から、もう同じ会場では開催は不可能だと思います。
直参こそ今まで叶いませんでしたが、寄稿などで間接的に参加していた
好きなイベントのひとつだったABC。別の会場でなんとか存続出来るよう
祈るばかりです…と、云いたい処ですが…。

赦せない馬鹿者が一人、居る。

この騒動の尻馬に乗って喜ぶどころか、ABC主催者に対する私怨と悪意で
都産貿に2度(某巨大掲示板にて本人が自白ならぬ自爆)もない事ない事
吹き込んだ電波が一人、居る。ストーカーという言葉が浸透する以前から
女性漫画家集団CLAMPに対してストーキングをしていたその筋では
有名な電波です。

その行状について詳しく書かれたサイトにリンク先を以下に記しておきます。
が、しかし。大好きな「うしおととら」の言葉を借りて警告します。
その位の毒気のある人物です。

「親しき者達よ…
 今まで同人者の良き面を見てきた者達よ…
 これより先は見ぬが良い…
 見ればおまえは必ず後悔する…
 これより先は見てはならぬ物語。」

●もぬ日記アーカイブ あばらや本館・別館、プログ
 tp://dexi.sytes.net/ipdirly/main.html

※本人のブログもあるんですが足あと付けたくないし、コメントもトラバも出来ない
 意味不明なシロモノなので上記を選択しました。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 06:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月22日

第6話(プリキュア5) プリキュア5全員集合!

マイミクさんの日記で劇場版「Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険」の
ゲストキャラ、シャドウプリキュア5人の設定画を見ました。
公式HPには掲載されていなかったので、初めて全体像を見る事に
なったのですが、黄色以外は己が夏コミの時に出した小冊子の予想図と
大差ないような。でも色使いは予想外で新鮮でした。公開が愉しみです。

赤と黄色だけネット公開していなかったので貼っておきます。
DarkCureRu Lemx.jpg

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月21日

第29話(ゲゲゲの鬼太郎2007) ネコ娘の妖怪バスツアー

サブタイ画面がホラーor企画モノのAVみたいですね(笑)。
5.jpg

今回はコスチェンジ&クロスアウツ(脱衣)で大活躍の猫ひろみ(21)でした。
右上画像の右の女の子がキモーイガールズの片割れっぽい件。
1.jpg6.jpg
10.jpg15.jpg16.jpgEDぬこ.jpg

…って、工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工!?
いやバイトの為の詐称でしょうけど。実年齢100歳越えくらいでも妖怪の
世界では若い方になるんじゃないかな?バスガイドさんが憧れの仕事って
辺りにぬこさんの昭和っぽい感性を見た。だがそこがいい。

…しかし…青森でもリアルタイムで観たいよ鬼太郎5期。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

#3(OO) 変わる世界

案外スローペースで進行していくガンダムOOですが、視聴したのが
翌朝4時半となっては特に己が語るべき要素もあまり残ってないので
黙っておっぱいを貼っておく事にします。

王 留美10-20-1.jpg王 留美10-20-2.jpg
ルイス1.jpgルイス2.jpg
絹江さん.jpgスメラギさん.jpg

ガンプラ視点ではフラッグやティエレンの機体特性の描写が良かったですね。
おっさんの高機動型ティエレンの強引な飛行が特にツボでした。
でも意外と旋回半径小さくて機敏すぎる気も。フラッグのグラハム専用機は
これから一週間でノーマルタイプから改造されるようです。2話で5機編隊組んでる
画像が出ていましたがアレの中央の機体と同一デザインかな?

来週は薄幸姫とかOPに出ていた謎の軍人娘さんが登場するようです。
巨乳自重の流れ?
謎の軍人さん.jpg

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 05:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月20日

第28話(オーガス) カムバック・ラヴァー

先日のえびはら武司先生の読切り漫画の詳細が分かりました。
まずは訂正からですが、タイトルは「スケバン家庭教師」ではなく、
「どんなモン太」でした。前者はコミックの帯についているキャッチ
コピーだったようです。ごめんなさい。

初出はコロコロコミックでした。
主に小学生が読む漫画誌でセーラー服の女の子がおもっくそ
タバコ吸ってるんですが、おおらかな編集というか時代を感じます(笑)。

現在この作品を読むには「マイコうそみたい」もしくは「まいっちんぐ
スペシャル」という単行本に収録されています。己は後者を約半額で
購入しました。

しかし案外簡単に疑問が解決&希望が叶って思った事は、
「何かあったらまずググれ」です。稀に最近話題になった「初音ミク
検索システム失踪事件」などがあって全幅の信頼は置けませんが。
wikiの件もあったしそのまま書かれている事を鵜呑みするのは危険
ですが、やはり便利です。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月19日

第5巻第5章(ガイア・ギア) アフター ザ スリープ

また風邪気味になってしまい、夜勤明けに薬飲んで眠ったらこんな時間に。
もう出勤時間だよ…orz

こんだけ何もしないで1日費やすのは本当に残念なので、とりあえず
昨日の日記で書いた「スケバン家庭教師」の掲載されていると思われる
単行本を注文してみるぜ。ホントに掲載されてるかは保証がないけどな!

まぁ「ポコめん先生」も収録されてるからハズレててもOKです。
…ポコめん…。

※昨日の日記を書いた後に再度調べてみたら例のマンガのタイトルは
 「スケバン家庭教師」というそのまんまのタイトルらしいです。
 他にえびはら先生の作品に「ポコめん先生」という凄いタイトル
 の作品の存在を発見。コレは是非読んでみないとな!という
 流れです。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月18日

第5話(まいっちんぐマチコ先生〉ボクも先生にタッチ

いやもう探しましたよアニメ版マチコ先生のサブタイトルデータ!
…日記の為だけに(バカジャネ-ノ?)。
今回はいつにも増してバカ日記だという事を先に断っておきますよ?


懐かしのアニメ作品のエロいキャラのフィギュアが今年になってリリース
されたりしていますが、ドロンジョ様は予約してまで買ったそんな
私です(なんだこの書き出し)。

先日フィギュアの 投 売 り 情報を探していた際にクリオ製の
「まいっちんぐマチコ先生」の裸エプロンフィギュアが定価の1/3に
なっていたのでポチッてみました。
メガ家版マチコ先生フィギュアの出来に買う前に絶望した 心 の 傷
のせいで、この位値下げしてるのは何故かとかそういう方向に考えが
行かず、あたかもジョジョ第1部冒頭の悪ガキの如く「人形のあそこが
本物と同じかどうかみてやるッ!」くらいキュンってなっちゃって
(「キュンって」は人妻の浮気体験手記みたいな感じで読んで下さい。
イヤならいいです)、私、お店に指示されるままに必要事項を入力して
しまったんです…。

で、ブツなんですが…うん、左から見ないと似てませんね。

MaiMachiko.jpg

メガ家よりはかなりマシですが、定価の1/3でやっと納得の出来です…。
キャストオフ可能でB地区造形&塗装はありますがエプロンあった方が
エロいと思いました。


と、コレだけ書いておいて本題はコレです。
「まいっちんぐマチコ先生の作者、えびはら武司先生の読切
 マンガで、家庭教師モノ
があったんですがどなたか覚えて
 いませんでしょうか?またその読切が収録されている単行本は入手
 可能でしょうか?」

作品の特徴を書くとヒロインは黒髪ロングでナコルルのリボンがない感じ。
最初はおとなしく家庭教師として主人公の少年に勉強を教えているが、
少年の母が部屋から去り、少年がHな事をしようとするとヒロインが豹変。
実は彼女は裏番(死語)で、その後はカミソリで少年を脅して肩を揉ませ
たり、タバコを吸いだしたり好き放題する。
…といった内容です。オチは失念してしまいました。

あのヒロインをもう一度見たいです。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら情報お願いします〜!


posted by BOTS( ´_ゝ`) at 07:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月17日

第10話(ZZ) さよならファ

●初代「ファミコン」など公式修理サポート終了
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/16/news102.html

 遂にこの日が…。ファミコンに関しては実は怪しい互換機がたくさん
 売っていて、ある意味問題ない(笑)のですが、スーファミは未だに
 遊んでいるユーザーが多い割にその辺りのフォロー(?)が少ないので、
 少し残念です。ただ、スーファミは丈夫なハードという印象があって、
 壊れるのは主にコントローラーだった気がします。コレはまだ中古
 ショップなどで普通に買える状況でもあり、今すぐに大きな影響は
 出ないと思います。64も恐らく似た環境。逆に壊れ易かった印象の
 あるディスクシステムは中古市場でも出回りが少なく、かつこのハード
 でしか遊べないソフトに好きな作品が多いので、個人的にはかなり
 残念です。ゴムベルトが劣化し易いんですよね。 

 携帯機についてはユーザーがGBアドバンス、NDSliteに
 ほぼ移行していると思われるのでこちらも影響はあまりなさそう。

 このニュースそのものは少々寂しい話ではありますが、それよりまず、
 「今まで愉しませてくれてありがとう お疲れ様 でも動く限りは
 付き合ってくれよ?」
と云いたいデス。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月16日

Episode.50(デカレンジャー最終話) フォーエバー・デカレンジャー

夕方の再放送枠で放映していた特捜戦隊デカレンジャーが本日最終回を
迎えました。リアルタイムで放映していた時期に途中から観始めから非常に
面白くて、はじめから観なかったのを後悔したものです。再放送を知った時点で
既に4話目をやっていましたが、その後若干の見逃しがありながらも今日まで
愉しませて頂きました。最終回のカーテンコールにウメコ(菊地美香さんは
舞乙HiMEのアリンコの中の人でもありますね)の入浴シーンを持ってくる
サービスぶりに愚息も昇天(あんたそればっかですね)。

でも、この作品はボスの存在感がやはり大きかったですね。
彼がいなかったら、己はデカレンにハマる事もなかったと思います。

夜勤明けの疲れで今日はバストールの頭を組んだ位で進展あまり無し。
全身設定とはちょっと違う感じがしますが頭部パース稿には似てるんですよね。
とりあえずヤスリがけをしてアゴの幅を少し狭めただけで接着しました。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記