2007年10月18日

第5話(まいっちんぐマチコ先生〉ボクも先生にタッチ

いやもう探しましたよアニメ版マチコ先生のサブタイトルデータ!
…日記の為だけに(バカジャネ-ノ?)。
今回はいつにも増してバカ日記だという事を先に断っておきますよ?


懐かしのアニメ作品のエロいキャラのフィギュアが今年になってリリース
されたりしていますが、ドロンジョ様は予約してまで買ったそんな
私です(なんだこの書き出し)。

先日フィギュアの 投 売 り 情報を探していた際にクリオ製の
「まいっちんぐマチコ先生」の裸エプロンフィギュアが定価の1/3に
なっていたのでポチッてみました。
メガ家版マチコ先生フィギュアの出来に買う前に絶望した 心 の 傷
のせいで、この位値下げしてるのは何故かとかそういう方向に考えが
行かず、あたかもジョジョ第1部冒頭の悪ガキの如く「人形のあそこが
本物と同じかどうかみてやるッ!」くらいキュンってなっちゃって
(「キュンって」は人妻の浮気体験手記みたいな感じで読んで下さい。
イヤならいいです)、私、お店に指示されるままに必要事項を入力して
しまったんです…。

で、ブツなんですが…うん、左から見ないと似てませんね。

MaiMachiko.jpg

メガ家よりはかなりマシですが、定価の1/3でやっと納得の出来です…。
キャストオフ可能でB地区造形&塗装はありますがエプロンあった方が
エロいと思いました。


と、コレだけ書いておいて本題はコレです。
「まいっちんぐマチコ先生の作者、えびはら武司先生の読切
 マンガで、家庭教師モノ
があったんですがどなたか覚えて
 いませんでしょうか?またその読切が収録されている単行本は入手
 可能でしょうか?」

作品の特徴を書くとヒロインは黒髪ロングでナコルルのリボンがない感じ。
最初はおとなしく家庭教師として主人公の少年に勉強を教えているが、
少年の母が部屋から去り、少年がHな事をしようとするとヒロインが豹変。
実は彼女は裏番(死語)で、その後はカミソリで少年を脅して肩を揉ませ
たり、タバコを吸いだしたり好き放題する。
…といった内容です。オチは失念してしまいました。

あのヒロインをもう一度見たいです。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら情報お願いします〜!


posted by BOTS( ´_ゝ`) at 07:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月17日

第10話(ZZ) さよならファ

●初代「ファミコン」など公式修理サポート終了
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/16/news102.html

 遂にこの日が…。ファミコンに関しては実は怪しい互換機がたくさん
 売っていて、ある意味問題ない(笑)のですが、スーファミは未だに
 遊んでいるユーザーが多い割にその辺りのフォロー(?)が少ないので、
 少し残念です。ただ、スーファミは丈夫なハードという印象があって、
 壊れるのは主にコントローラーだった気がします。コレはまだ中古
 ショップなどで普通に買える状況でもあり、今すぐに大きな影響は
 出ないと思います。64も恐らく似た環境。逆に壊れ易かった印象の
 あるディスクシステムは中古市場でも出回りが少なく、かつこのハード
 でしか遊べないソフトに好きな作品が多いので、個人的にはかなり
 残念です。ゴムベルトが劣化し易いんですよね。 

 携帯機についてはユーザーがGBアドバンス、NDSliteに
 ほぼ移行していると思われるのでこちらも影響はあまりなさそう。

 このニュースそのものは少々寂しい話ではありますが、それよりまず、
 「今まで愉しませてくれてありがとう お疲れ様 でも動く限りは
 付き合ってくれよ?」
と云いたいデス。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月16日

Episode.50(デカレンジャー最終話) フォーエバー・デカレンジャー

夕方の再放送枠で放映していた特捜戦隊デカレンジャーが本日最終回を
迎えました。リアルタイムで放映していた時期に途中から観始めから非常に
面白くて、はじめから観なかったのを後悔したものです。再放送を知った時点で
既に4話目をやっていましたが、その後若干の見逃しがありながらも今日まで
愉しませて頂きました。最終回のカーテンコールにウメコ(菊地美香さんは
舞乙HiMEのアリンコの中の人でもありますね)の入浴シーンを持ってくる
サービスぶりに愚息も昇天(あんたそればっかですね)。

でも、この作品はボスの存在感がやはり大きかったですね。
彼がいなかったら、己はデカレンにハマる事もなかったと思います。

夜勤明けの疲れで今日はバストールの頭を組んだ位で進展あまり無し。
全身設定とはちょっと違う感じがしますが頭部パース稿には似てるんですよね。
とりあえずヤスリがけをしてアゴの幅を少し狭めただけで接着しました。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月15日

第122話(BLEACH) ヴァイザード!目覚めし者たちの力

今週は出勤日が1日多くなるのでちょっとだけ憂鬱です。が、まぁ仕事が
あるだけマシかのう。

昨日金魂イデが中古で¥10000で売っているという報を受けてショップに確認に
行ったのですが、おまけ欠品+Bメカに破損アリでした。当然パスなのです。
で、せっかく店まで来たので、ちょっと前から気になっていた
BLEACHの某キャラの出ている巻だけ購入…しようとしたら中古
なのに¥350とか定価と大差ない値付けがされていたので改めて
書店で新品買いました。

BLEACHという作品自体は途切れ途切れに読んだりアニメもたまに観ているの
ですが、描きたいと思うキャラはあまりいませんでした。
が、脇役に某エロゲキャラのパク…いやそっくりなキャラがいて、
その口調・性格がなかなかにボッツボ(造語)。

それから数時間、そのキャラ含めこれから描く予定の数キャラの顔の
練習してました。最近絵を晒す頻度が下がっているのは、顔ばっか
描いてるせいなのです。なんか良くない傾向だなぁ。

友人二人の1/72ビランビー製作日記をオカズに(?)1/72バストールと
1/72HGレプラカーンを眺める。バストールは意外と敷居が低そうな気が
するので、とりあえず仮組みしてみます。実はこのキット組むの初めて
なんだ。ちんこ勃つぜ?

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月14日

第28話(ゲゲゲの鬼太郎2007) 鬼太郎恐竜 現る!

別名スケアリーモンスターズ。
ぬこ10-14 (7).jpg

鬼太郎と猫娘、ついに破局?
ぬこ10-14 (3).jpgぬこ10-14(4).jpg

いや、そもそもそんな深い仲じゃないし。己の嫁だし。

今回のゲストは毛有毛現ですね。漫画家じゃない方の。
なんかかなり萌え寄りな作画ですね。ぬこの瞳についてるハイライト
表現の楕円とか。
ぬこ10-14 (5).jpgぬこ10-14 (6).jpg
ぬこ10-14 (8).jpgぬこ10-14 (9).jpg

今回はエプロンがかわいいですな。
ぬこ10-14 (13).jpgぬこ10-14 (14).jpg

そして次回のコスは…。バスガイドとな!?
ぬこ10-14 (15).jpgぬこ10-14 (16).jpg

「何着ても メス臭のする 己の嫁」(詠み人:ボッツ石松)

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月13日

#02(OO) ガンダムマイスター

世界観の説明を第1話でやらないのもガンダムシリーズでは
珍しくないですが、第2話の冒頭のアレは前回やっても良かった
と思います。そして、ジャングルでお姫様抱っこ
評価が揺らぐぜ王 留美…。

王 留美02-1.jpg王 留美02-2.jpg
王 留美02-3.jpg王 留美02-4.jpg

GyaOは1週遅れで無料配信やるようです。これで見逃してもフォローが
利きますね。

今後はあまり各話の感想は書かないつもりですが、女キャラとメカ描写で
プラモ製作に役立ちそうな画像だけはいくつか残しておこうと考えています。

留美は一部で「戦争を愉しんでいる」かのような振舞いが受け入れられて
いないように見受けられますが、己は好きだぜこういうキャラ。
実際には戦争根絶を本気でやろうとしてソレスタル・ビーイングに
援助をしているようですし、個人的には種のラクスよりも、ガンダム
パイロットとの関係:距離感に関しては留美の方が自然で好みです。

先ほど夜食を買いにジャスコに行った際にHGエクシアを買ってきました。
全体的によく動きます。可動範囲・箇所ともかなりのものです。
可動の為に隙間が広めに取られていますが、コレは仕様ですね(笑)。
パッケージの素立ちの写真は左右の胸ブロックが開いていて、形状も若干
違うように見えます。ここは角度を変えてやればもう少し画稿に似るかな?

他に腿後部とスネのエグれが不足している点と、肩アーマーが胸部の
エッジと一直線に揃わない点が気になります。拳がややデカいんですが、
これは劇中でも設定より大きめに描かれているのでさほど気になりません。

OOシリーズはHGの先にFG、HCM-Proが出ていますが、HCM-Proは今回しばらく
様子見です。やはりあのサイズのガンダム顔は厳しい個体が多い上に価格も
最近妙に高いので…。出来れば1/100キットで4体揃うといいのですが。
ガンダムピザことヴァーチェは特にデカいのが欲しいデス。

HGエクシアのインストに書かれていましたが、刹那の回想で出てくる
RX-78っぽいガンダムの名称はOガンダム(オーガンダム)だそうな。

…キンタマン?後にバカラスと改名しますか?

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月12日

第36話(ドルバック 最終話) 復活への奇跡

アオシマから再販される特装機兵ドルバックのプラモデルですが、
第1弾は「バリアブルマシン3体セット」なんですね。主役メカ3体
で妥当な線だと思いますが、こいつらスケール揃ってないんですよね…
(ムゲン・キャリバーのみ1/72で他2体は1/100)。

価格もアオシマらしさ炸裂で定価¥3675です。
1体辺り約¥1200はちょっと二の足を踏みます。タルカスだけ欲し
かったので最悪スルーもアリかなこりゃ。第2弾はパワードアーマーに
なるらしいのでそちらのラインナップが気になりますね。
こっちはMa.k.のキットを買う感覚に近いので、少々値が張っても
諦めて買えます。我ながら云ってる事がおかしいと思います。

メーカーHPにはドルバックに関する情報が全く載っていませんでした。
その代わりノーチェックでしたが可変ガーランドのプラモデルの発売情報が。

●メガゾーン23 1/24 可変ガーランド
http://www.aoshima-bk.co.jp/kokuchi/cm/cm3.jpg

●別画像
03943.jpg

…う〜ん、微妙。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 14:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月10日

第7話(∀ 月の風) ニュー・ヒューマンリーグ

冬コミ(C73)の受付確認ハガキが届いていました。
受付番号は…73200-3xxx どうやら不備は無い模様。
夏は落ちましたが今回はサークル参加したいデス。

この受付番号にはハイフン前の5桁は「73」がコミケット73の意味、200は
ジャンルコード「男性向」、ハイフン以降の千の桁が3はオン
ライン単独申込サークルを示し、その下は通し番号だそうです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

だいぶ前から作っていた古キット「ギシン星戦闘メカ・グルダー」が
やっと出来たんですが、湿気のせいで仕上げに吹いたつや消し
クリアがカブッてしまい半光沢にorz
デジカメの電池の充電が終わったら撮影してアップするつもりです
が、あまりプラモ作るの上手くないのでいじめないで下さいよ?

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年10月09日

第11話(ザブングル) 追いかけて、追いかけて

ティンプがガバメントに乗ってたのはこの辺りまでだったような。

愚直屋さんからお願いしていたプラモなどが到着。
なにより「吉永さん家の双葉」本が嬉しいデス。
さっそくオカズにしてオナ(ry

先月再販されたWMのキットが地元に入荷しない為、1/144 WM3種
セット、ガバメントタイプを押さえて頂いたのですが、3種セット
は今見ても凄いディテールですね。やり過ぎてスケール感が損なわ
れているという意見もありますが、己は好きだなぁこのミッチリ
した感じ。対してガバメントは…かなりの難物です(笑)。でも脚を
ガニ股にしてやればだいぶ印象が変わると思うので、チョコチョコ
といじる事にします。

他に1/2600ドロワ・ザン(イデオン)、1/144フォリングス(アクロ
バンチ)にイデオンのビデオなども送って頂きました。ロッグ・
マックが動いているところを久し振りに観ましたが、こいつ脚まで
収納してる…。あの殻の中は亜空間なのか?しかしブフ兄妹の揃って
バウンド死
は不憫だ…。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月08日

NO.260(H×H) 1-C

発売されてから少し経ちましたが、本日「HUNTER×HUNTER」24巻を
買いました。

22、23巻に比べると直しが少ない、というより今巻は直しも
作者本人がやっているようです。前はかなりアシさん仕上げたと
思しきぺージが多かったですが、今回は粗いところは粗いまま(笑)で、
ベタと効果線が増えてる程度にとどまっています。

しかし序盤はタルくてしょうがなかったキメラアント編も面白く
なりましたね。「王」のモロに鳥山明先生っぽいデザインは未だに
好きになれませんが、作品に漂う黒いオーラはやはり独特の味わいが
あります。パームの「覚悟」や、ノヴが「折れる」くだりはどんだけ絵が
粗くても心に迫ります。あとシャウアプフ(タイプしにくい!)
受難の巻でしたね。

ところでコムギってエロくね?際限がないなぁボッツくんは。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「ラ・ピュセル 光の聖女伝説 2周目はじめました」を半額で買い
ました。通常のヤツ持ってるんですが、2周目機能が魅力的だった
ので…。

ただ通常版とのセーブデータ互換性がない点と、プレイヤーに有利な
バグ技が削除されている点は残念。かけた手間と時間の分だけほぼ
際限なくキャラが強くなっていくゲームなので、2度目だけど暇を
見てやり込んでいきたいです。

しかしプリエは勿論エロいですが、アルエットもエロいと思うんだ僕ぁ。
そこまでにしておけよ石松。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記