2007年09月27日

Mission:5(009-1) 黄金の女 Woman of gold

「一年に一回はレイチェルを描こう」というよく分からないゲッシュ
(geis アイルランド神話における人(大抵はクー・フーリン)が自ら
に課す義務や誓いである。ゲッシュを厳守すれば神の祝福が得られる
が、一度破れば禍が降りかかると考えられた。また、ゲッシュが厳しい
ものであればあるほど受ける恩恵も強いと言われる。【Wikipediaより】)
を密かに課しているのですが、今年は遅くなってしまいました。
しかも昨年のと大差ねぇorz

御子柴さんとこのCG集で使って頂くにはもっと筋肉付けないとアカンかも。

Racheal 07.jpg

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月26日

第25話(ゲゲゲの鬼太郎2007) 妖怪大運動会

尼損から猫娘のSCD「NADE-NADEして」が到着予定…だがまだ来ない。
せっかく「色んなトコNADE-NADEしちゃうぞコノヤロウ!」
股間にテントを張っていたというのに…。

9261.jpeg9262.jpg9263.jpg

地元では放映していないのでチェックが遅れましたが、
アニメ本編では先日運動会の話やってたんですね。

…うぅ…妖怪の世界にもスパッツ化の波が…。
ねこちゃんはブルマが似合うと思うんですがねぇ。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月25日

第41話(1st) 光る宇宙

むしろ光ってるのは川口プロデューサーのあた(ry

発売日が今ひとつハッキリしなかった「MG RX-78-2 ガンダム
Ver.1.5 川口克己プロデュースカラー仕様」
が正式に発売されました。

大抵のホビーショップで通販可能なので購入予定の方は早めに
ポチッておくが吉でしょう。しかしコレってぺガンじゃなくて
ver.1.5がべースなんですね。キャラホビで実物見たのに気が
付きませんでしたorz

パッケージはPGのような黒地にロゴのみのシックな仕様。
肩のグラデはデカール再現なのかな?

5167243_o1.jpg5167243_o2.jpg

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月24日

第36話(X) 僕らが求めた戦争だ

925 002.jpg925 001.jpg


HG化確定なのに買ってパチ組みしてみました。
FGデュナメス&FGキュリオス。エクシアはなんか好きじゃない
ので結局FG買ってません。

実は4機中一番地味なデュナメスがお気に入りです。
二番目はヴァーチェ。キュリオスはHGが可変仕様なので
プロポーションだけならFGの方がいいかも?と思って
今回買ってみました。

FGを組んだ感想としては、「ここまでやるなら足裏パーツは
欲しかった
な」ですね。その位モールドについてはいい仕事を
しています。キュリオスのシールドがいい例で、スジ彫りの
施し方が複数混在していて単調にならないよう工夫がされています。手首は相変わらず固定ですがキュリオスに関してはあまり気に
なりません(デュナメスはライフル両手持ち用に左手の甲が正面を
向いています
)。

新型ポリキャップは軸が太くなり耐久性が向上、デザインの恩恵か
ほとんど外から見えないようになっています。Wボールは首、
左右胸部ブロック〜肩口、股間、足首の6箇所。肘、膝の1軸
関節は約90°くらいです。

塗り分けについては「設定に忠実なのはHGで。FGは自由に
やりましょう」な雰囲気です。キュリオスの胸部とか筆入らないし。

デュナメスはアヒルみたいなおケツがいいですね。
合わせ目消したらこいつは地味な緑色主体で塗ってやりたいです。
あと、よく「デュメナス」って間違えられてる不憫さも好きです(笑)。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月23日

第33話 大スクープ!プリキュア5独占取材!

もう増子キュアメガネのフラグ立ったんじゃね?
あとうららの調子コキっぷりが白い人と黒い人の逆鱗に触れないか
心配です。

新EDは予想外の荒技「S☆Sから簒奪(語弊があるから流用って
書きなさいよせめて)」でした。歌詞はS☆Sの方が合っていると
思いますが編曲・アレンジは巧いなと感じました。
絵はかわいいけど止め絵率が高いような。

1190516906215.jpg
1190506170343.jpg1190506170035.jpg

劇場版も愉しみですが、その前にまだ描いた事のない変身前の
5人を描いてみたいですな。体調も戻ってきたので回復を量る
稽古台(某世紀末覇者)に。

1190505869711.jpg
キャプにあの二人を出さない辺りに己の屈折した愛を感じて欲しいんだぜ。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月22日

第7話(灰羽連盟) 傷跡 病 冬の到来

いや冬はまだ来ねぇ。

先週3連休だったので今週土曜は出勤です。
体調は昨日よりだいぶマシです。恐るべし「最終決戦前に
みんなからパワーを貰うっぽいシチュ」の力。妄想乙。

グルダーと同時進行で組んでいるデストロイド・ファランクスに
コトブキヤのマイナスモールドを適当に貼り付けてみる。
ドリルで少し掘ってから埋め込むともっとそれっぽくなりそうだけど
そこまでの熱意がない熱意がないと磐梯のHGAB担当の人に
電ホでなじられそう。こっちが客なのに。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月21日

第8話(1st) 戦場は荒野

昨日分の日記についてメールを下さった方に感謝です。
それを糧に本日も夜勤行ってくるデスよ。

ところでプライズ品のザクはいつも好き者のツボを突いてきます。
あわびゅ。

●ガンダムシリーズ スペシャルクリエイティブモデル
 〜ザクリアリティコレクション


可動戦士のノウハウとプロポーションを継承しているみたいですな。
足回りはちょっとFW初期のザク風になっていて好みが分かれそう。
シャア専用と都市迷彩、デザートカラーの3種のようですが、
ノーマルの緑も欲しいところ。軟質素材多めで塗装は難しそうです。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月20日

第85話(うる星やつら) 宇宙かぜパニック!

常夜勤に慣れてきたなと思った矢先に風邪引きました。
喉痛いデス…。ここんとこ手が動かずテンションもいまひとつ
上がらなかったのはこのせいだったか…しばらく風邪「気味」で
済んでたのが1レベルアップしてしまったようです。
その上なんか暑さがぶり返してきて眠れないし、困ったのう。

そんな感じで、しばらくSAFEモードのような状態になっております。
そんなワケでたいしてネタも振れませんが、ひとつ。何をひとつ?

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月19日

PHASE_29(デス種) FATES

「桜が不人気なのが理解出来ません(挨拶)」

いい加減Fateの話題はやめれ、という空気が漂いつつあるので
文字ネタは今回までで。立ち絵を紙芝居のように動かす演出は
巧いな、と思いましたが、アレはエロゲではよくある手法なんですかね?
あとあんだけセイバーのフィギュアあるのに一般流通で焼き芋
(&大判焼&肉まん)を頬張ってるのがないのはどういうコトか。
…うん、このくらいの浅いスタンスでどうでしょ。

先日日記ネタ用に劇場版ZガンダムVを観返したのですが、
ピンポイントでエロス再発見。ブライトに尻を触られるクムとか
ブリーフィングルームの妙にロリ顔なファとか良くね?
2007y09m20d_210457089.jpg2007y09m20d_210845187.jpg

あと、やはりサエグサ。
そしてみんなでシャア、ガン無視。
2007y09m20d_212305294.jpg

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月18日

7/Cradle hollow (Fate/hollow ataraxia)

「ハァーッ!…動いた!!ハァーッ!」(劇場版ZガンダムVラストのカミーユ)

Fate/hollow ataraxia(以降ha)のメインストーリー終了。
CGの取りこぼしや観ていないイベントはまだありますが
とりあえず一段落。

感想や考察は既に出尽くしていると思うので、
開発者インタビュー及び、公式サイトや他サイトを全く調べずに
大雑把に書きますが、ストーリークリア後にhaのべースになった
モノとして思い当たったのは、エヴァンゲリオンのTV版25・26話でした。
他に劇場版うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマーも少々。

総体として散漫な印象があり、賛否両論ありそうなパッケージング
ですが、ファンディスクとして破格のサービスぶりですし、
そのサービスを巧くメインストーリーを構成する為のパズルの
ピースのように扱う手法は流石だなぁと思います。

まぁ一番の驚きは己の低スペックPCで動いたって事だがな!
そんな頑張り屋さんにトペ・アインツベルン!

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記