2007年07月24日

第49話(ジョジョ第4部) 直さないからいい!

こちらも日中30℃超えが普通になってきました。
帰宅後も西日で部屋が暑くなってて辛いッス。

桃天使本用の寄稿原稿、2枚目は桃姫の予定でしたが、思うところ
あって別のキャラにしました。ここは主宰の方とカブらないキャラの
方が良かろう、と大人の判断を子供でもそれやったらピンチになると
分かる時期に。まぁ変更する以上はキチンと間に合わせますが…。

己は何らかの資料を構図の参考にする(平たく云うとパクる)場合、
大抵は絵ではなく実写の画像を利用する率が高いんですが、
今回は何故か日本人女優と外黒人(ⓒ中年チンプ)のギャンバン
モノを特に参考にしています。意外に本数多くてビックリ(笑)。
ニーズがそれなりにあるのか、シリーズモノで出してるメーカー
までありますね。

明日はデータ入力処理が早く終わったら半ドンで帰れるので
頑張ろう。会社の方が涼しくて原稿進みそうなんですが、
万が一誰かに見つかったら即アウトなので無理だよなぁ。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月23日

第34話(ナディア) いとしのナディア

「嘘をつけ!悪いようにしないなんてずっと言ってきたじゃないか!
 だけどいつもいつも裏切ってきたのが波だ!!」
「そんな事ありません!」
「はじめに予約した3月と4月と5月の時と、発売延期された
 6月と7月の時も、僕はずっと…待ってた!!」
「な、何を…」
http://www.hobby-wave.com/LINE_UP/kanseihin/data/nadia/index.html
 だろ!!」
「ああっ!」

一発で元ネタが分かったらちょっと凄いかも(笑)。
今度こそ発売されたようで、あみから発送メールが着ていました。

今日は暑さに負けてか原稿の進みがあまり良くないです。
が、まだ2時間くらいあるしやれるだけやってから寝よう。

…いろはよりミナが描きたいぜ。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月22日

第24話(プリキュア5) 新たなる5人の力!

さきほどビデオで観ました>プリキュア5

本来おミソにされてもおかしくないのぞみが、なぜ5人の中心で
あるのかが明確になった回でした。前回からの続きになっていますが、
リアルタイムでの8:50時点までは「アレ?3回続きモノになるのか?」
と思わせる展開でしたが、今日だけで収まりましたね。

期待していた程の言葉での傷つけあいはなかったですが(このサド野郎!)、
作画も良く、必要以上の恋愛フラグも立たずで、スッキリとした
形で5人の関係も修復されました。戦闘中にカワリーノとの言葉の
応酬で誤解を解いていく演出はベタだけど巧いですね。
そういや今回、変身後なのに「りんちゃん」とか「うらら」と名前で
呼び合ってるんですね。この辺の作品に対する気配りも嬉しいです。

…って次回かれんとりんがまた対立してるんですけど(笑)。
でも、人間はそんなにすぐには変われないという事を正直に
描くのは己は好きです。却って自然でいいですよ。

DVDは1巻3話収録ですか。vol.3とvol.8は買い、けって〜い!
ですね(笑)。ハイビジョン放送になったのはプリ5からなのか。
どうりでウチのTVだと主にかれんが見切れるワケだぜ。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月21日

PHASE_37(デス種) 雷鳴の闇

現在MG(マスターグレード)のどれでも一つ購入すると、
「MG100メモリアルDVD」が貰えるキャンペーンを行っているそうです。

今は欲しいキットがないので未入手ですが、マイミクさんの日記や
ネットで情報を集めたところ、101体目のMGはデスティニーという
スクープ情報が収録されていたとか。
ノーマルの1/100との差異化がどのようにされるか愉しみです。
とりあえず設定から破綻している感のあるウェポンラックの干渉を
クリアして欲しいですね。あとは∞ジャスティスやレジェンドと
並べて違和感のないスタイリングとディテールに期待。
装甲は可動にあわせてイボルブ版νガンダムみたいにバキバキ
分割して動くとかでもいいですね。劇中でも攻撃力と機動性に
特化していて、防御力が低い印象
があったので…。

しかし…ネットで情報を集めている際の「00のアンチが種を
引き合いに出す滑稽な風景」には辟易しました。Gに明らかな
拒否反応を示した己でも、比較論は無意味だと思うですよ。
まずは観てから。それでダメなら好きに叩けばいいかと。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月20日

第1話(1st) ガンダム大地に立つ!!

自宅から車で約30分ほど離れた五所川原市で、8/4〜8/8に
「立佞武多祭(たちねぷたまつり)」というお祭りがあります。
普段は武者絵巻を立体化した「たちねぷた」が通りを練り歩くという
ものなのですが、今年はそれに加えてこんなのが出陣します。

ガンダム立佞武多
http://www.chara-hobby.com/neputa.html

全長11mだそうで、設定身長の2/3弱ですね。
それでも見上げると迫力ありそうだなぁ。

また、出陣記念で、近隣の映画館にて「逆襲のシャア」「F91」を
上映するそうです。
http://www.cinemavillage8.com/news/news.html

DVD持ってるので観なくても…と思いましたが、
現在この2作品を大画面で愉しむ機会はそうそうないと思うので
行っちゃうかも。主にセシリーとドロシー目当てで。
ぬ、じゃあF91だけでいいって事かい?
逆シャアはナナイがいいんですが、北爪キャラはあまり大画面
栄えしないような気が…。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月19日

第47話(ZZ最終話) 戦士、再び…

プル機カラーの量産型キュべレイって最終話だけしか出てない気が…
違ったかな?

尼損のマケプレで半額以下な上に送料無料(売値に送料が
含まれている、という見方も出来ますが)で出品されていた
ジオノグラフィのキュべレイmk-U/量産型を購入しました。

…割引っぷりに釣られて先日シムズのトゥランファムで痛い目に
遭っている
のに学習能力ないデスね?ないんです!(><;)

まぁ、ジオノキュべレイは定価が高めだったので手が出なかっただけで、
店頭で見たとき欲しいなぁとは思っていたのでいい買い物だったス。

プルキュべはHGUCでも出ているので目当ては量産型の外装なのですが、
ファンネルコンテナの裏の30個のファンネルがちょっとキモいです。
まるで虫の巣(;´Д`)
しかし外装の6割強交換必要なんですね。価格が高いのは共有
パーツの少なさが原因だったのね。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第40話(ドカベン) ああ栄光に涙あり

昨日は尋常でない眠さで寝過ごしてしまい、日記が書けませんでした。

今朝会社からデータを預かって、現在自宅で作業です。
予想より入力件数が少ないので楽そうだ…。

朝食をコンビニで調達する際に、週刊少年チャンピオンを買う。
普段は立ち読みなのですが、今回は水島新司先生の画業50周年を
お祝いする特別号になっており、出版社の垣根を越えてたくさんの
漫画家の先生方がメッセージやイラストを寄せています。
あまりにも豪華なメンバー構成で、つい保存用に買ってしまいました。

個人的に目を引いたのが、井上雄彦、さだやす圭、高橋陽一、
高橋留美子、森川ジョージ、若杉公徳 各先生方のイラスト。
特に高橋陽一先生と森川先生の水島キャラの模写の微妙っぷりと、
若杉先生の空気読めてないっぷりがツボです(笑)。
高橋留美子先生がラムを描いてるトコもポイント高いです。

「聖闘士星矢 THELOSTCANVAS 冥王神話」(長い)はパンドラ様が
登場。是非こちらでも艶やかなM字開脚を披露して頂きたいですね。

「ひっ!」

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月17日

第14話(マクロス) グローバル・レポート

ハセガワがマクロス放映25周年記念で限定版キットを出すようです。

マクロス25周年記念「塗装」?成型色替えと専用デカルチャ…
いやデカ−ルじゃなくて「塗装」?アンダーゲートでもないのに
それはちょっと厳しくないかい?

VF-1SとYF-19、両機とも金の縁取りが美しいですね。
昔のF1マシン、JPS(小麦ちゃんのパチスロのメーカーじゃなくて、
タバコのメーカーの方です)ロータスを彷彿とさせます。

でもハセガワにはバルキリーよりバーチャロンフォースの
VOX出して欲しいん…まぁ設計コンセプトから行けばアーマード
コアのキット出してるコトブキヤの方が適任なんだけど。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第17話(うる星やつら) 眠れる美女 クラマ姫

いや、キジメさんですけど。
わりかしクラマと設定が似てるなと思いまして…。

izumiさんとこの桃天使本向けのイラスト、線画完成。
対・妖怪チンポ用の大口径ヴァギナ装備で1穴3本挿しも
余裕だぜ!…なんですがここでは全体像を晒せないので、
夏コミ3日目東館K-45b「いぬTV」にて、

「確かみてみろ」(RYU FINAL)
Kijime2007parts.jpg

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月16日

(ゲゲゲの鬼太郎1996劇場版) ゲゲゲの鬼太郎 大海獣

相方とゲゲゲの鬼太郎・劇場版(1985)とゲゲゲの鬼太郎 大海獣(1996)に
出てくる「チンポ」という水木先生の生み出したとんでもない妖怪に
ついて盛り上がる。

少しでも興味を持たれた方は動画を観て欲しい。
一応ニコニコのURLを載せておきます。

3期版
http://www.nicovideo.jp/watch/sm307703
http://www.nicovideo.jp/watch/sm155190

4期版
http://www.nicovideo.jp/watch/sm185496
http://www.nicovideo.jp/watch/sm484298

3期版の華麗なる飛翔、4期版のブライト艦長も納得の厚い弾幕とも
見応え充分です。こいつは第5期にも出て欲しいけど、
さすがに無理だろうな(笑)。

izumiさんトコの本に寄稿するキジメさんをゼロから描き直す。
先に描いたモノに目新しい要素が全くなかったので、今回は
以前から試してみたかったチンポに握り方をキジメさんに
やってもらう事にしました。資料本見返したら16歳って
書いてあってビックリです。マイナーな作品のキャラなので
画像を1枚貼っておきますね。
17.jpg

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記