2009年05月22日

苦渋の選択(遊戯王OCG 第2期 第1弾 Magic Ruler −魔法の支配者− etc)

今日から魂ウェブ商店でROBOT魂レグナントの受注が開始されました。

DeEND.jpg
そこまでじゃなかった(笑)。
HCM-Proデストロイガンダムが2個あるウチにお輿入れさせるには…デカいな…。
受注は始まったけど、発送は10月とけっこう遅いので届くまでにスーパー
賢者モード
にチェンジして後悔しそうなアイテムではあるなぁ。

8月まではとりあえずなんとか人並よりちょっと下の生活なら出来そうなので、
シムズのキュアブラックを注文しちゃった。
…コレMH版なんだけど後から無印版出たらどうしよう…。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月21日

ミサトの入れたコーヒーをこんなに旨いと思ったのは初めてだわ…(新世紀エヴァンゲリオンTCG)

さっきヱヴァ缶(全国展開した通算3度目のエヴァ缶)買ってきた。
発売して少し日が経ってたので、立ち寄ったコンビニでは綾波のだけ
なくなってました。人気根強いなぁ。

とりあえず式波さん2個と真希波1個。うん、わかりやすい。
前の時にも書いたけど、UCCコーヒーとかMAXコーヒーは甘過ぎてあんま
飲めないからブラックかもうちょい甘くないのでやって欲しいんだぜ。

…絵だけ欲しいならUCCのサイトから壁紙DLすりゃいいのに帰宅してから
気付いたorz

UCC COFFEE Milk&Coffee Evangelion Project 人類補缶計画

evacan_wp02_640x480.jpg
松原絵は全体にふくよかな気がする。あと真希波だけ気合が入ってるような…。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月20日

ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト(Lycee ver.TYPE-MOON ver2.0)

ものっそい久々にFate/unlimited codesをやりました。黒桜やルヴィアがいる
アケ版はいいね。PS2版のダメットも捨て難いが。

Luviagelita Edelfelt1.jpg

Luviagelita Edelfelt2.jpg
Luviagelita Edelfelt3.jpg
モデリングもなかなか良い。ただ設定通りの投げキャラの為、初プレイで
乱入されたら確実に負けるなこりゃ…。己はただエンディングが観たいだけ
なのでそっとしといて…と思ったけど、ほとんどの客はカード使うゲームを
やっていて格ゲーコーナーガラガラでした(笑)。ガンVSダムNEXTも4ライン
だけど一人しかやってねぇ…。

マーボーだけちょいキツかったけど、エンディングの1枚絵は観れました。
予想通り「タイマン張ったらダチ!」ENDでした。ラスボスはもちろん凛。
そういや性能は凛の方がいいのに何故か1コインクリア率低いんだ。
マーボーが壁。

声優そんな詳しくないけどルヴィアVS凛って竹井久VS宮永咲じゃないか
(結局また咲-Saki-ネタかい)。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月19日

腹黒い打算(GUNDAM WAR 9th 相剋の軌跡)

mixiでもマイミクさんにあまり麻雀の興味のある方がいないせいか、咲-Saki-の
話題だとあまりレスが付かないんですが、嫌いなモノの話題より好きな
モノについて書く方が、ROMって頂く分にはマシなんじゃないかね。
毒吐きにもセンスが必要で、そのセンスが自分にはないのはよく分かってる
つもり。


リアルでは今日もまったくもって充実してなかったので、またアニ咲の話。
原作の時点でも『池田を大将に据えた』という理由だけで腹黒説が横行している
風越女子のキャプテン・福路ですが、アレはネームをちゃんと読んでいれば、
決して負けた時の責任逃れの為に再度池田を大将に据えたワケじゃ
ないんだと分かる筈。

いや確かに昨年池田をフルボッコした天江が今年も十中八九大将で出てくる
のは分かってたと思うし、池田先鋒でキャプテン大将でも今年の風越の
基本戦略である先行逃げ切りは出来るだろうけど、そこは『去年の天江には
魔物が憑いていた(今年は昨年のような一方的な展開にはならないであろう、
と踏んでいる)』という事で、『それさえなければ池田で充分闘える』と
判断してたのでしょう。

…まぁ…見事に読み違えたけどそれは結果論。キャプテンマジいい人だって!と
弁護していくつもりだったんですが、

Kurofukuji1.jpg
Kurofukuji2.jpg
アニメ版の演出だと完全に腹黒キャラだよ!
このシーンなんでこんな怖そうな感じにしちゃったの!?




posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月18日

決戦前夜(GUNDAM WAR 7th 革新の波濤 etc)

天鳳で、嶺上開花・小三元・混一・ドラ2(待ちは發単騎、聴牌後に上家のリーチが
入ってるのにポンで晒した白に加槓して發リンシャンツモ、というヒドい状況でした)
和了りました。でも2位終了…。

アニメ版 咲-Saki-は次回オリジナルエピソードが入るそうですが、どうやら
それが風越女子の温泉シーンらしいじゃない?

FukujiUsoY1.jpg
FukujiUsoY2.jpg
どっちも女子高っぽくない改変ネタだなぁ(笑)。
  
でもまぁこういう引き伸ばし方は深夜アニメらしくて嫌いじゃないぜ。
どうせなら風越だけでなく龍門淵と鶴賀もお願いしたいッスね。

●鶴賀といえば、アニメ公式サイトの東横桃子のキャラ紹介がシャレが
 効き過ぎてる件。
  
 
 こんなトコでまでステルス発動せんでも…。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月17日

思わぬ荷物(GUNDAM WAR 14th 果てなき運命)

フレッシュプリキュア! 第16話 恐怖の文化祭! 夜の学校に響く足音!!

「知念大輔君の墓標に『やくたたず ここにねむる』と刻み隊!」(挨拶)
演出とはいえ、こいつの間の悪さは「甘酸っぺぇ〜」で済まされないよ?

FrePre-16 (1).jpg
こんにゃくとかティッシュとか!いやいや深読みしてはいけない。
自薦とはいえ、文化祭実行委員でクラスを仕切れるとは、こいつ…かなりの
切れ者…。  料理スキル持ちは歴代プリキュアでも稀有な存在な上、更に
人望まで。ヤバい、ラブやんデキる女だ!

それにしても大輔の空回りの漢気は全てがヒド過ぎる…。

FrePre-16 (2).jpg
個人的にツボった怒り顔&ブレザーなし制服。

…やだ、エロカッコいい…。

それにしても大輔の男ツンデレは全てがヒド過ぎる…。

FrePre-16 (3).jpg
FrePre-16 (4).jpg
西さんはブンビーさんとは別の意味で長生きして欲しいキャラ。
もうイケメン設定捨てて突っ走っても構わないと思う。
「甘酸っぺぇ〜」とか人の心の琴線が理解出来てるのに、どうすれば人が不幸を
感じるのか分かってないのが凄い(笑)。

FrePre-16 (5).jpg
Anakin1.jpg
次回キュア棒ゲット出来るみたいですが、今回の嫉妬にも似た感情に暗黒面
堕ちを危惧したぜ。プリキュアサイドに2人(ミユキ&イース)加入してラビリンス
サイドに玄人が移り、中間管理職っぽい人が参戦すれば4対4になるがどうか。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月16日

XM-X1 クロスボーン・ガンダムX1(ザンバスター装備)(GUNDAM WAR 11th 蒼海の死闘 etc)

先日の引越し手伝いの際にSIREN NTをやったら久々にSIREN熱が高まったので、
今まで食わず嫌いだったSIREN 2をやってみる事に。

…無印と比べて気持ち悪いくらい簡単というか、親切になってる…。
レベルはノーマルで始めたんですが、プレイヤーの耐久力が全体的に高く
なっているみたいで、よほどヒドい撃たれ方(自動小銃の一斉射全弾喰らうetc)
しない限りは死なないっぽい。

またMAPに現在位置が表示されるようになって見易くなりました。
前作はときどき自分が今どの辺にいるのか分からなくなるステージがあって
苦労したので、コレは嬉しい改善。

ストーリーや世界観は前作の方が好きですが、2もそんなに悪くはなかったです。
ただしヒロインは圧倒的に無印!前のも2のもツンデレだけど、2のツンデレは
ツン要素にドMアンテナが反応しない上にデレてもかわいくねぇ(笑)。

あとは敵の種類が増えたんですが、怖さよりウザさが際立っていてホラーゲー
としてはちょっとどうかと思いました。死ににくいのもあって銃火器持ち
以外にはこっちから突っ込んでいきたくなるくらいウザい。

ただしボスクラスは別。

OtsuShiki.jpg
1で思ったのは「人間は人間の体に異形の顔が付いているのを恐れる」
2で思ったのは「人間は異形の体に人間の顔が付いているのを恐れる」
これは「闇人乙式」というんですが、初見でこんなの見た日にゃ…!
もう一種類の「闇人甲式」も凄いデザインでした。

「アカン、ゲームやってて『わー』云うてもうた」(有野課長)


いい感じに怖がった後はサクサクとシナリオを進めて一周クリア。
その後攻略サイトを参考に取りこぼしたアーカイブと分岐条件を満たして
このゲームを買う最大の理由「前作の主人公・SDK(須田恭也)が使える
ボーナスステージ」を出現させてスコアアタックで愉しんでいます。

「やだ…異界ジェノサイダー前より更にカッコいい…」
やっぱ神曲だぜ「THE BUSTER!」

Miyako in Siren NT.jpg
演出でSDKのスタンドと化した神代美耶子がちょろっとでも出るともっと
良かったけど、それじゃヲタ臭くなり過ぎか?(画像はSIREN NTの『美耶古』)

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月15日

スージーQ(ジョジョの奇妙な冒険ABC 第1弾)

ゲーセンで沙都子が釣れました。
SatokoPrize1.jpg
全2種でもう1種は詩音。以前出た魅音とペアのもののリペ版なのでこちらのみでOK。

梨花と羽入も水着のが出るそうですが、あっちはWAVEからも完成品が出ると
いうのにこのスジのふにんきぶりと来たら…。

ちなみにプライズ現物は顔はアニメ版(ひぐらし解の作画)ソックリで
非常にいい感じ。
ただしスジは原作の再現とは行きませんでした(笑)。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月14日

GN-001 ガンダムエクシア(GUNDAM WAR 19th 変革の叛旗)

静岡ホビーショーのレポートが続々とアップされていますね。
今回は日記にするにも出遅れてしまったので、一点のみに絞ってみますか。

今回の磐梯山はなかなかにカオスな陣容ですが、そんな中MG ガンダムエクシアが
予想より早く(今回のショーが初公開ですが、発売は7月。スパンの短さから判断して
相当以前から開発はしていたみたい)発売されます。

MG G Exia P.jpg
意外と泥臭い感じのするパケ絵。1stシーズン中盤の大規模演習を装った
陽動作戦の1コマみたいです。

試作品の画像を見た感じでは肩アーマーは今までの立体よりだいぶいい形状に
なっている模様。ポーズが悪くて(肩ギャキィ!って上げ過ぎ)分かりづらい
ですが、上下幅が短くなりコンパクトになっています。これでもまだ
上半身のボリューム過多な気がしますが、胸部のバランスや密度も向上していて、
ノーマルな1/100キットとの差別化は充分にされています。

MG Exia Ig2.jpg    MG Exia Eg1.jpg
MG隠者ではやらなかった通常版と特別版(イグニッションモード)の2種
発売が復活。エクシアリペア換装用パーツにGNドライブ発光ギミック、
メッキパーツにGNドライヴ分離状態用ディスプレイパーツと、相変わらず
ツボを突かれるものと割とどうでもいいものが混在している感じ。

予想ではR2が別キット扱い、ロールアウトカラーはトランザムバージョンは
限定で出そう。

劇場版も控えているし、ガンダムOOの機体はしばらくリリースが続きそうですね。
参考出品で2ndシーズンのガンダム各種の強化パーツ付きのHGもあったようです。
個人的には武器セット形態が良かったんですが、トランザムカラーじゃない
仕様ならまぁOKかな。

おまけ
XN Raizer.jpg
うーん…。ラジエル&GNセファーよりは欲しいかな…。
ザンダブルオー形態はガンダムDXか種系ガンダムっぽい。
しかしそろそろ下半身の強化が必要じゃないかコレ。
設定的にも模型としての自立という意味でも。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:42 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月13日

月明かりの不寝番 Moonlit Wake(M:TG[MMQ])

引越し手伝い3日目…。

NozomiMaman1.jpg
前日のSIREN NTの長時間プレイが堪える。
とりあえず眠気を取る為にエスタロンモカをフィルム状にしたようなヤツを
ドーピング。店舗側はまだですが、とりあえず家の方の作業はあらかた終了したので
少し仮眠を取らせてもらったら回復。実際の絵ヅラは誰得なのでのぞみママンで。

夕方からSIREN NTの続き。
あれだけ手こずっていた蜘蛛屍人ラッシュは照準合わせとリロード時のスキに
ポジション修正を落ちついて行うよう心がけたら4回目にクリア出来ました。
しかしその後が…。


本来最終ステージはラスボスより中ボスの方がやり辛いんですが、
NTはラスボスの強さよりこのサイケデリックな背景で酔えます。
動画のはエンコードの関係でやや粗いですが、実際は解像度が高いのが
災いして非常に気持ち悪いです…。だけどここは一発クリア。
いわゆる-新約-はキャラクターのリミックスっぷり(このキャラは一作目の
アレとアレを足して2で割った感じ、とかね)など「ほう」と思わせる要素が
多かったです。ただやっぱりコレは洋モノホラーの怖さだなぁ。
というワケで己はUSDKよりSDKを選ぶぜ。SIREN2でもゲストでSDK出る
そうだから、食わず嫌いしてたけどやってみるかな。

家の中は片付いたので今日で手伝いは戻るつもりでしたがもう一晩泊まる事に
なりました。今日は早寝しとこ。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記