2008年09月20日

OZプライズ(GUNDAM WAR 9th 相剋の軌跡)

AMショーは「アミューズメントマシンショー」だけに、ゲームだけでは
なくプライズの新製品もいろいろ発表されていたようです。

バンプレスト頑張ってんなぁ。

ホビーストックのブログが程よくまとまってたのでリンクを張ってみる。
●シマゾウ・レポート
 第172回「『第46回アミューズメントマシンショー』バンプレストブース

 ひぐらしとかポケモン(ヒカリのフィギュアが!)個人的にかな〜り
 良さげ。参考出品のゲッタードラゴン(OVA真(チェンジ)!ゲッター版?)
 は是非商品化して欲しい喃。

 …出来は微妙だけどキュアブルームのデフォルメフィギュアが
 展示されてて不覚にも涙が出た。・゚・(ノ∀`)・゚・。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月18日

汚れ背の潰し屋 Scuzzback Scrapper(M:TG[SHM])

MGザクver.2.0の足首フレーム、組んだことのある方なら分かると
思いますが、くどいくらいにシリンダー状のパーツが組み込まれて
いてちょっと鬱陶しいなと思います。

この部分の工程がやや退屈なので、ゲート処理しながらビデオで
ギアスR2 22話を観返してナイトオブフォー及びナイトオブトゥエルブ
の乗機を確認しようとしてみたけど…分かんねぇ…(無我野喬至っぽく)。
下手にヴィンセントなんかに乗っけられてても不憫だけど専用KMFの
設定ないんだろうなぁコレ。

その後ガンダムOO 2ndシーズンの公式を見返してセラヴィーガンダムの
背面の「顔?」を拝む。

SeraveeG.jpg
「なんだか猛烈に悪い予感がするのう」(松尾 鯛雄)

この「顔」、本来の頭部よりかなりデカいんですが、開発コードから
はナドレさんのような「中の人」ギミックはなく、GNアームズに類する
サポートメカと合体して大型MSになったりするんでしょうか?
バレとか全然見てないので気になります。

…と、足首組立て出来た。MGザクキャノンの頭部のコレジャナイ感は
モノアイシールドの幅と、その上のヘルメットの厚みとの比率が
カワラ画稿と逆になってるのが原因なんですが、ここだけ直しても
トータルバランス崩れそう。MGハイザックも頭部がこんな感じに
アレンジされてしまい、個性が消えて妙にザク寄りなバランスに
なってて失望したなぁ…。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月16日

GAT-01A1 105ダガー(ガンバレルパック装備)(GW DB5 G SEED DESTINY編)

近所のブックオフで雑誌値下げ企画(長期動かない商品中、エロゲ
ムック以外ほとんど¥105)を行っていたので掘り出し物がないかと
本棚をマメにチェックして4冊ほど購入しました。内訳は…

●サイキックフォース2012 公式設定資料集
●ゲーメストムック117 ザ・キング・オブ・ファイターズ
 '94〜'97[オロチ編]完全設定原画集
●データコレクションL 機動戦士ガンダム 一年戦争外伝3
 プラス ORIGINAL MS IN GAMES
●なかよしメディアブックスR アニメアルバム 魔法騎士
 レイアース@

下二つが個人的にヒット。

データコレクションはGジェネオリジナル機体のリアル頭身の設定
線画が載っているのが嬉しいです。ティタニア、量産型ビグ・ザム、
量産型ハンマ・ハンマが特に良い感じ。
ただし発行が99年の為、GジェネについてはPSのGジェネレーション
・ゼロまでしかフォローされていず、GジェネFやギャザービート、
モノアイガンダムなどは未掲載。またアーケードオリジナルの
サイコサラマンダーやEXレビュー(ドルメル)もなしでした。

レイアースは現在ちょっと己の脳内で盛り上がっていたのですが、
アニメ版の資料が家にほとんどなかったのです。今回買った本は
版型も大きく、資料性もなかなかな一冊なのですが、どちらかと
云えば第2部のムックが欲しかったんです…。が、ちょっと調べた
ところでは@と銘打っているものの、レイアースのアニメアルバムは
これしか出ておらず、あとは1部2部を網羅したアニメ版ではなく
CLAMP絵のクソ高い設定資料集が出ているだけっぽいです。
…やっぱり人気微妙だったんだなぁレイアースって…。

光、海、風の三人は喫煙が全然合わないんですが、何故かセーラー
ムーンだとうさぎ以外全員吸いそうなイメージがあります。

「"蝦蟇"…じゃない"ボッツ"の脳内で 独自の世界観が構築されていた」


カルディナや風の姉(鳳凰寺空)あたりは良い感じのような気がするぜ。

「"蝦蟇"…じゃなry」

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月13日

巨怪なる猟犬 Monstrous Hound(M:TG[EXO])

「天外魔境真伝」の絹の勝ちセリフを見ていると

kabu09.jpgkabu10.jpg
コレをはじめ、シロばかりマンセーしているのでこうしてみました。

kinu1.jpg
反省も後悔もしてないぜ

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月11日

究極竜騎士(遊戯王OCG[決闘都市伝説])

先日レビューしたアーケードゲーム「究極戦隊ダダンダーン」の
サントラが欲しくなり、ヤフオクで探してみたらほとんど定価
(¥2800)の倍以上の開始値だったのですが、1件だけ¥2000スタート
の物がありました。出品者の評価を見ると取引数が多いのですが
少し悪評価が多め…。主に「発送しようと商品を探したら見つからず
出品者都合キャンセル」と「梱包が雑」という内容で微妙にリスキーな
方でした。

でもまぁ、聴けさえすれば仮にケース割れくらいならいいやと決断
して落札し、商品が今日到着。ケースが擦れたような状態になって
いるのと帯なしなところ以外は想像より良い状態でした。
良かった良かった。

サントラは各BGM平均2ループ以上と長めに収録されており、更に
ゲームでは1番のみのループとなっているテーマソング(ボーカル
はあの子門真人さんだーぜー)がボーナストラックとして3番までの
フルバージョンが収録されてるのが素晴らしいッス!

唯一アレ?と思った点はこのテのゲームサントラにはよくボーナス
トラックとして収録されているボイス集がない点です。タイトル
コールなんかはステージBGMの最初に入ってるんですけどねぇ…。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月10日

そのうちカーズは 考えるのをやめた。(ジョジョの奇妙な冒険ABC[第2弾])

SBR16巻出てたの気付かなかったorz
今巻はほとんどジャイロ&ジョニィは登場しないのですが、それでも
文句なしに面白いです。15巻の対アクセル・RO(シビル・ウォー)戦は
ストーンオーシャン連載時に多かった「直感的に分かり易い能力では
ない」タイプのスタンドだったせいか、個人的にイマイチ乗り切れ
なかったのですが、もう初登場時の缶ビール一気飲みではしゃぐ
姿はどこへやらで、頭身上がりまくりの大統領VS肉スプレーで
スカーレット(圧迫祭り)に化けているルーシー、ウェカピポVS
マジェント・マジェント(ホモ疑惑)の対決が緊張感満点で良かったです。

巻末に描き下ろし短編があり、久し振りにジャイロの新作と
ジョニィのあのリアクションが愉しめますよ。
日記のタイトルは既に読まれた方ならピンと来るかと(笑)。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月09日

テフェリーの細工箱 Teferi's Puzzle Box(M:TG[VIS]etc)

ボックスアート 〜プラモデルパッケージと戦後の日本文化

 数日前からTVでもCMをやっていますが、青森県立美術館で9/20から
 こんな催しが。どうやら初日には開田裕治先生によるボックス
 アート制作プロセスの解説なども予定されているし、併設企画の
 「発掘された小松崎茂 〜1970年代のパッケージ原画を中心に」を
 併せると原画の点数は200以上と見応えがありそう。コレは行きたいな。

 こういう展覧会って入場料はそんなに高くないんですが、パンフ代が
 高いんですよね。でも内容が充実しているならちょっと無理してでも
 欲しいです。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月07日

スカルガンの空砕き Skarrgan Skybreaker(M:TG[GPT])

トップに己もイラストを2枚寄稿したTRIBO(野口摩擦)さん
ネコ娘本の通販リンクを張りました。ショップ委託はされていない
本なので、興味を持たれた方はそちらからよしなに、です。


体調が優れず寝たり起きたりを繰り返してたら休日ほぼ\(^o^)/オワタ

とりあえずMGザクキャノンは胸部、頭部、両腕、腰部まで組み終わり
ました。

頭部のコレジャナイ感は未だに慣れませんが、いい意味で古臭い外装
デザインを今後しばらく、いやひょっとすると己が死ぬまでMGザク
バリエーションのべースキットとなるかも知れないver.2.0を叩き台に
して開発される限り、この違和感は付き纏うでしょう。この辺は
ポジティブに「改修機ゆえに、原型機と共通のバランスを保って
統一感を持たせた」と解釈した方が精神衛生上良さげです(笑)。

ただし、その手法でキット化しているがゆえに粗が見えるところも
あるワケで…。脚部はフレームにも新規パーツがかなり含まれますが、
上半身は基本的にMG J型ザクver.2.0のフレームをザクキャノンの
外装で覆っていく感じです。

その際、J型やF型などの原型機にある肘のグレーのブロックがザク
キャノンにはないので、本来グレーのブロックでカバーされる筈の
ヒンジが剥き出しになります。
こんな風に「ガワと中身の整合性が取れていない」部分がいくつか
見受けられます。己はヒンジのパーツをフレームに組み込まないで
外装付けちゃいましたが、ここはヒンジとの差し替え用の単純な板状の
カバーにでもした方が自然に見えそうです。

brea001.jpg
体調不良の為、予定していた「ブレイカーズ」のレビューはお休みです。
とりあえずデモ画面で縦スクロールするティナの一枚絵を繋いだもの
のみ掲載〜。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月01日

軍隊蟻 Army Ants(M:TG[VIS])

冨樫義博の人気マンガ『HUNTER×HUNTER』が5か月ぶりに連載再開
 
 もう恒例の話題(笑)なのですが、連載再開が記事になるマンガと
 いうのもあまりないですよね。ハンタは載ってたらガッツリ読む
 けど載ってなくてもそんなに飢餓感は感じなくなりました。
 しかし今回は単行本の修正作業もあったと思いますが休載期間
 長く取ったもので、連載再開の発表はしたものの実際に再開する
 のは来月からなのか。

 ジャンプはもうあまりリアルタイムで読んでる作品がないのですが、
 アイシールド21の劣化ぶりが悲しいです。神龍寺戦が頂点だったかなぁ、
 この作品は…。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月30日

正義の行方(GUNDAM WAR 19th 変革の叛旗)

キャラホビ2008のレポートを見ましたが…MGフォースインパルスの
初回特典だった新作動画DLの最後で語られていた「2008年中にデス種
から新作MG出るよ」と告知されていた機体は大方の予想通り「∞ジャス
ティスガンダム」でした。

う〜ん…コレとレジェンドとセイバーとアカツキは作画イメージで
アレンジされた1/100キットが出ているから、あまり二ーズないと
思うんですが。でもMGでキット化しそうなガンダムタイプ他にないし
なぁ…。種系を今更出すなら個人的には無印からプロヴィデンス辺りを
出して欲しかったです。

他にもあまりサプライズないですね。むしろMGザクUシン・マツナガ機、
HGUCギラ・ドーガ、HGアヘッド、HG GN-XV(どちらもガンダムOO
2ndシーズンの量産型MS)とか「あ、出るんですか。それは安心ですね」
なアイテムが多いです。

mugen1.jpgmugen2.jpg
と、そういえば。主にどり留萌さん向けですが、ホビーストックの
レポにはムゲンパイレーツの画像がありました。ムゲンシザーが凄く
…ガンダムWのキャンサーです…。
あと、前作の『ムゲン剣聖獣』【4.ムゲンリヴァイアサン】を
多々買っておいてると幸せになれるらしいゾ!(それウエハーマン)

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記