2008年07月20日

剣士団 Fencer Clique(M:TG[MOR])

というタイトルにしたものの、フルーレのバンクシーンのキャプは
貼らないんですが。

Yes!プリキュア5 GoGo! 第24話 プリキュア5新たな力!

一部乱れるものの、作画が今までで一番良かったような。
新アイテムの登場回なのでそのバンクシーンはともかく、ラストの
(くるみを除く)五人のアップの力の入りようが凄かったです。

プリ555-24(1)a.jpg
プリ555-24(2)a.jpg
プリ555-24(3)a.jpg

嫁(りんちゃんさん)とこまっつぁんと碧川れたすさんとババァが性的
過ぎる…。…一人多いような気がしますが気のせいです。あと、コラあきGJ。


アナコンディさんも今回は感情が顔に出ていて新鮮&エロかったです。
今後も明るい場所で活躍して欲しいけど、次回から新たな中ボスも出るし、
シビレッタ婆さんもまだ健在なので無理か…。

ただし良かったのは作画に限った話で、シナリオに関しては不満も多いです。
館長のキャラに威厳が無い点、ネバタコスさんがかなり長い時間ただ
ボーッとしてる点、そして前回から引きずっているココとシロップの心理
描写が浅くて弱い点。やはり「20話以上に渡って積み重ねられて強く
なっていると思われた絆が、シロップには今回まで全く理解されて
いなかった」のは悲しいです。前作の23〜24話で絆が崩壊したのは、
登場してまだ日の浅いミルクが関わっていたのであまり違和感を感じ
なかったのですが…。

前作の合体技はジャスティスガンダムのSLCダイブ(いろいろ間違ってる)
でしたが、今回のは初代のマーブルスクリューやS☆Sのツイン
ストリームスプラッシュに近いノリのエネルギー放出系になりました。
今後ミルキィローズのミルキィローズブリザードとも連携出来そうな
感じです。

…自分達も合体技は飛び道具だったのを棚に上げて、またなぎさ先輩が
「お前ら全員そこに正座」とかやらかしそうな悪寒がしますが、
どうでしょうかみやうーさん

今週は鬼太郎もゲストキャラが性的で良かったんですが、嫁(ネコ娘)が
あまり活躍しない上に変なシャツ着てました
次回はまたまたザンビアたん登場。これは愉しみ。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

このラクガキを見てふり向いたときおまえらは死ぬ

PokeHikari1.jpg

ポケDPはゲストで出てくるキャラが性的で、今まであまりヒカリの性的さ
加減に気付けていなかった愚かなボッツさんの初ラクガキ。

…いや、こんなやさぐれたヒカリはダメだろ…。
しかし面白エロい服だなぁ。夏向き(ノースリ&超ミニ)なのか冬向き
(マフラー&ブーツ)なのかよく分からないけど。黒とピンクの組み合わせは
定番ですが使い方がいいですな。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 21:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月19日

報いの時 Hour of Reckoning(M:TG[RAV])

中傷受けた評論家に審査員依頼せず コスプレサミット
 
img20080718170625.jpg 
 asahi.comの方だと省略されていますが、誌面では、「牛島さんは、
 中傷は過去にコスプレをする女性への『無許可撮影』を巡るトラブルが
 あった都内の男性の仕業
と主張。内容証明郵便を送るなどしている」
 との記述が。

 この牛島さんを中傷する文書を作成したの、 あ の 森本小蛆らしいです。
 送り付けたのは別のバカのようですが、森本の電波中傷文をそのまま
 引用している上、過去に別の所には同様の中傷文を森本本人が送って
 いる事もあり、コスプレサミットの審査員依頼の障害となった件以外
 にも長期間に渡って「あいつはナチスだ」「あいつの店では変態趣味の
 書籍を扱っている」などと、ネット上で中傷を重ねていた小蛆は今回
 主犯ではないものの、芋づる式に警察のお世話(つまり民事ではなく
 刑事)になりそうな流れです。

 悪趣味を承知の上で、前々からこの電波をウォッチしていましたが
「CLAMPに対するストーキング事件」「ヤフオク・アクロバンチ詐欺出品事件」
 など過去に大きなピンチを迎えつつも、持ち前の悪運の強さと親厨
 加減さで前科が付くのを免れた小蛆、今回こそもうダメかもわからんね。
 まぁ、CLAMPさんの時は送られた内容証明をそのまま開封せずに送り返す
 という小学生以下の対応をしていましたが(内容証明郵便はたとえ
 読まずに送り返しても送達された時点で効力を発揮し、自動的に
 「読んだ」という解釈になります)、その手ももう通じないのは流石に
 分かってる…よな?いくらなんでも…。
 
 思えば「マジンガーZの兜甲児のモデルは自分」「エヴァのプラグスーツの
 デザインは自分が描いた絵からパクられた」「変身サイボーグには
 幻の赤ワルダーが存在する」
とかやってる分にはニラニラしつつも
生暖かく見ていられたんですが、なんでかこのテの輩は他者への攻撃性を
発揮するケースが多いんですよね。古くは汚物こと柏木とか。

 夏コミ前に決着がついてくれると安心して参加出来て嬉しいのですが
それはちょっと無理かな?ともかくバカにネット環境を与えると
どうなるかは、昨今の殺害予告カキコ→タイ-ホのコンボの決まり具合
から見ても一目瞭然。趣味の領域であるからこそ、リスクは極力排除
したいと思うのはあまりに排他的な考えでしょうか。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月18日

浪人の戦棍 Ronin Warclub(M:TG[BOK])

先日PCエンジンCDRの「フォーセットアムール」をリアルで見つけたん
ですが、そのプレ値っぷりにボッツ石松が泣いた(キンタロス?)。

fm1.jpg

田舎の中古屋でもキッチリ14K超えてますorz
元々定価が8K弱とお安くないのですが、これはヒドい。
これ、ゲーム自体はそんなに面白くな(ry

fm2.jpg

しかしコルクは今見ても好きなデザインです。
ハードスペックの制約もあってちょっと目にクる色使いですが、
ゴツい肩アーマーと二節棍というマニアック過ぎる武器、そして
お約束の妙に装甲の少ない下半身は、まさに当時のギャルゲーの
王道スタイル(二節棍のところはやたらデカいバスターソードetcでもおk)
ですが、その中でもシルエットで他のキャラと見分けが付くくらい個性的な
パーツ構成が素敵です。

fm3.jpg

このゲームははじめ、PCエンジンを中心に結構な本数をリリースしていた
メーカーのナグザットは、現在「加賀テック」という社名に変更。業務内容も
変わっており、ゲームソフトの開発は一切行っていないようです。
それでもDECOみたいに椎茸栽培だのガスマスク販売だのワケの分からん
副事業を展開して破産
するよりずっといいんですが…。
ナグザットのゲームは操作性も良かったし、演出のセンスがとても
良かった思い出があります。個人的にはこの頃に人気の高かった日本
ファルコムより水が合いました。「フォーセット〜」もいいけど「エイリアン
クラッシュ」や「スプリガンmark2」もハマるんだコレが。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月17日

薄煙の火口 Smoldering Crater(M:TG[BTD]etc)

sakura-s-smoking.jpg

今日も暑いですねぇ…。
でもそれと全く関係のないラクガキ投下。
己が描くとさくらさんの性格の悪さが顔に出るなぁ…。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月16日

真の勇者(サンライズクルセイド[3rd 反逆の騎士])

“ラーメン王”急死…武内伸さん48歳、肝硬変で

 ご冥福をお祈りいたします。好きな事の為に生き、好きな事の為に死ぬ。
 非常に漢らしい生き様だと思います…が、やはり1日3食ラーメンは相当身体に
 良くなかったようです…。健康の為にもリアル小池さんはダメ。ゼッタイ。

 (´-`).。oO(…ラーメン愛好家の死因がラーメンの食べ過ぎ、は
         ラーメン業界的には…)



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月15日

リサトグ Lithatog(M:TG[ODY])

予告を観ても全然そそられない映画「崖の上のポニョ」ですが、少し前に
友人と話した際、

「今回はなんか観る気せんな〜」
「いや…俺は観ますよ」
「えぇ〜!?今回全然面白くなさそうだよ?」
「…ポニョはどうでもいいけど、人間の男の子のお母さんがいいんですよ!」

risa.jpg

…なるほど。
ママキャラの性的さには定評のある宮崎アニメですが、今回のリサさんは
5歳の子の母という事でまだ若いです。眉がハッキリ見えるくらい
短く切り揃えた前髪とキリッとした目が良いスねぇ。これは夏コミで
いくつかエロ同人出るかもなぁ。

個人的には子供のいない時に喫煙してそうな感じ。それもメンソール専門。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月14日

ゥンまああ〜いっ(ジョジョの奇妙な冒険ABC[第3弾])

もうだいぶ以前にみやうーさんやどり留萌さんのMixi日記で話題に
なっていたリスカの「しっとりきなこ」。コレ、己もお気に入りで
今でも見つける度に買ってるんですが、今日はこのシリーズの新製品
「しっとりレアチーズ」を発見、試食してみました。

「ゥンまああ〜…い?」
ん〜、確かに美味しいんだけど、レアチーズケーキ風味のお菓子って
今までもたくさん出ているせいか、しっとりきなこを初めて食べたとき
ほどのインパクトはなかったです。

この日記を書く際にこれらを製造・販売しているメーカー「リスカ」の
HPを検索してみたんですが、「コーンポタージュ」「うまい輪」など
己が好きなスナック菓子出してるのココだったのか〜。
でもココの菓子、基本的に食感は軽いのに油っこいですよね(笑)。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月13日

裏切りの理由(GUNDAM WAR 9th 相剋の軌跡)

Yes!プリキュア5GoGo! 第23話 シロップが裏切った!?

前シリーズもこの辺りでパワーアップアイテムが登場する前後編を
やってるんですが、アレは神回だった…けど今回は…コレは訴求力弱いなぁ。

プリ555-7-13(1).jpgプリ555-7-13 (2).jpg
プリ555-7-13 (3).jpgプリ555-7-13 (4).jpg
左上のうららが糞虫っぽい件。ピルルル…。
また己の嫁ことりんちゃんさんが妙に男らしく寝てる件。
あと相性悪い組が触手プレイされてました。

あ、シロップ関連のアレとかコレとかはどうでも良かったです。(真顔)
でも少年に向かって「(性的に)思ったより早かったですね」などと
言い放ってしまうアナコンディさんは良かったですね。日曜朝から
少年を威圧して泣かせる熟女とかいい意味で空気読めてない感じが素敵です。

そうそう、今回はドーナツ国王が久々に登場して癒されました。
でもりんちゃんさんじゃなくうららがカード持ってるの納得行かないん…。
また、ラストに置いてきぼり喰ったのがナッツ&メルポって…どうすんのコレ…。

プリ555-7-13 (6).jpgプリ555-7-13 (5).jpg
今年の劇場版はあまり期待していなかったのですが、パワーアップ後の
姿があのマックスハート2のスーパープリキュアっぽい、白鳥をモチーフに
したタイプになってるじゃないですか。あと嫁とこまっつぁんの飴を
舐める仕草が妙に性的なんですけど…。
うん、コレはちょっと観たくなってきた。同時上映の短編では遂に
歴代プリキュアが一堂に会するらしいしな!

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月12日

砂のゴーレム Sand Golem(M:TG[MIR])

「ヒャッハー!HCM-Proガンダムサンドロックが出たぜー!」
(北斗の拳のモヒカン?)


EW版と違ってTV版のデザインのサンドロックは今までホントにホントに
(切実なので2回云ってみました)出来のいい立体が無かったので嬉しいデス。
定番の腕を交差するポーズも可動範囲・箇所のよく練られた設計で自然に
決まるし、明らかにデカくアレンジされているヒートショーテルも、
劇中のハッタリの効いたアクションの再現にはむしろちょうど良い感じ。

HCM-ProXXXG-01SR.JPG

これだけいい出来なら発売前の小売店向けのチラシの恥ずかしい誤植
「酸度ロック」ももう許しちゃうぜ。その前に全世界に発信しとくけど。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記