2008年07月01日

感染性の宿主 Infectious Host(M:TG[RAV])

左眼が腫れて、それが元で体温も上がって気分が悪いので
眼科へ行って来ました。その場で簡単な手術(腫れた箇所を切開して
膿を出しただけ)をされて戻ったんですが、術後に物凄い痛みが。

医者によると1〜2日痛むとの事で、鎮静剤処方してもらって
飲みましたが全然効きません…。車の運転も出来ず日中から
タクシー会社の運転代行サービスを使うハメになり、仕事も
お休み。

痛くて眠れないし右眼は利くのでNDSの「ひぐらし絆」をプレイ。
フラグの立て方が既存のシリーズと異なっており、第弐章「綿流し」に
なかなか入れず、ずっと第壱章「鬼隠し」と第参章「祟殺し」の間を
グルグル回る始末…。が、新システムの「付箋」を全て取り払って
やり直したら第弐章に行けました。

そして先ほど残りのシナリオ「外伝 染伝し」へ入るフラグが成立。

「けけけけ間に合った…間に合った!くけけけけけ出来た、全部出来た!
ひぐらし絆に入ってるシナリオは…これで全部…!!げげげげげげげ
げげげげげげげげげげげげげげ!!!」(使い古された詩音ネタですが
一応)


posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月29日

コーの槍騎兵 Lancers en-Kor(M:TG[STH])

尼からInActionOSグロースター(コーネリア機)、祖父からHCM-Pro
ガンダムヘビーアームズが届く。

グロースターはけっこう普及機のサザーランドとの共有パーツが多い
デザインですが、ネリ様機は特徴的な頭部とマントのお陰でかなり
騎士の甲冑っぽさが増しています。このシリーズは素材のチョイスが
適切でカッチリした造形と可動範囲の広さのバランスが良いですね。
ナイトメアフレームのデザインラインが嫌いでなければかなりオススメです。
ガンダムシリーズもこのフォーマットでやってくれないかなぁ。
でもそうなるとますますガンプラ売れなくなるか…。

ヘビーアームズはまだ未開封ですが、ガンダムWシリーズはガンダム
タイプの顔の塗装についてかなり気を配っているのか、前に買った
デスサイズ同様キッチリ塗り分けされています。エフェクトパーツが
目を引きますが、何気に入ってるヒイロがゼクスと南極でタイマン
した際のサーベル直付けアームがなんとも渋いです(笑)。

ちなみにグロースター(ギルフォード機)とウイング01は安売りを
待ってます。前者は安くなる前に初販分が市場からなくなったら
それっきりの可能性もありますが。

今日はダブリを持っているギシン軍戦闘メカ・パンドラを組んだり、
ネコ娘のナース姿が妙にエロかったのでラクガキしてみたり、
拳闘暗黒伝セスタスの14巻を買って読んだりとマッタリ気味に
過ごしています。夏コミ新刊の作業はサクラ大戦の某キャラのエロの
序盤をいくらか描いたくらいです。煙管はやはり帝都組のメンツが
一番しっくり来ます。

…そういや今日のギアスでネリ様復活してましたね。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月28日

記憶の水晶 Memory Crystal(M:TG[EXO])

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

 「2人で食事して映画観て遊ぶのは…コレってデートか?」
 己的にはそうだが、向こうはどうだか分からねぇ(←ココがダメ
 ポイントですね)。

 さて、己的には「是非観たい!」という程でもなかったインディ・
 ジョーンズの新作、「クリスタル・スカルの王国」を観てきました。
 これから観る方もいらっしゃると思いますのでネタバレはしませんが、
 正直、アクションシーンは面白いんですが設定とオチは微妙でした。
 今回の冒険の舞台は個人的に一番ダメな感じでした。
 スピルバーグの他作品とのコラボ企画かと思いましたよ。

 ツレの感想も似たような感じで、老けたジョーンズ博士は味が
 あって良かったけど、いきなり出てきた○○の存在と、それが
 原因で○を○める事になっちゃったのに納得行かなかったとの事。

 その後腹いせなのか「機動戦士ガンダム ガンVSダム」
 対戦でボコられました。サザビーなどという微妙な機体で。
 こちらは最初相手をナメてメインのZガンダムを封印して
 初めて使う機体を選んでいましたが、サザビーのクセに
 (このゲームのサザビーはデカい・鈍いの二重苦でコスト2000
 機体としては弱い部類に入ります)こっちの射撃を避けまくるわ、
 お供のGP-02Aがいい暴れを見せるわで連敗。結局Zを引きずり
 出されてやっと勝つという体たらく。コレ、ホントに大雑把な
 ゲームなのですが出来ればPS2辺りでトコトンやりたいです…。

 その後「アカツキ電光戦記」とまさかの邂逅を果たし、
 CPU戦を完全者と電光戦車でやってみました。前者はいきなり
 クリア出来たのでビックリ。

 後はメシ食って駄弁って解散。己的にはデートだと思うがどうか。
 答:(´・ω・`)知らんがな

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月27日

からみつく絶望 Tendrils of Despair(M:TG[WTH])

NDS ひぐらしのく頃に 絆

 お前まだ搾取され足りないのか?と一部の人に云われそうな感じ
 ですが、NDS版ひぐらし 第一巻 祟 をはじめました。
 
 NDSを縦に持って読むのはなかなか面白いし、画面レイアウトも
 新鮮な印象を受けます。基本的に操作はタッチペンひとつで出来るので
 操作性もまずまず。レスポンスも良い方です。CGはPS2版がべースに
 なっていますが、キャラ表情差分が増えたり修正されていたりで
 個人的な感覚ではPS2版より好みです。特に魅音と沙都子は大幅に
 変わっています。梨花も基本となる表情がかなり硬かったのですが、
 今回の修正で柔らかめに。レナはあまり変化がないですが、
 それでもパターンが増えています。

 まだ序盤までしか進めていませんが、新シナリオ「染伝し編」が
 愉しみです。コミック版の「鬼曝し編」がべースになっているそう
 ですが、この短編がかなり怖かったので、今巻で唯一フルボイスで
 (鬼隠し・綿流し・祟殺しの原作3編は一部のみボイスあり)展開
 される恐怖のシナリオを早く味わいたいです。

 …と、まぁかなりベタ褒めしましたが、不満点が早くもいくつか。
 まず今作で新たに導入された「感情選択システム」が分かりにくい。
 丸いグラフのような画面で、X軸が「熱血←→冷静」Y軸が「真面目←→冗談」
 という具合になっていて、その時の感情の度合いを設定すると、
 キャラクター(主に圭一)がそれに見合ったリアクションをする
 システムなのですが、言葉や行動を直接選択出来ない分、自分の
 選びたい選択肢と合致しないリアクションになってしまう場合が
 あるのはちょっといただけません。また一部描画速度が遅く、
 処理が重くなる部分がいくつもあります。コレはハードスペック上
 仕方がないのかアルケの開発能力の問題なのか…。


 NDSのひぐらしは全四巻構成で、第二巻は今年11月発売予定だ
 そうです。原作からの収録は「暇潰し」「目明し」の二つで、残りの
 枠にはまたコミック版オリジナルシナリオが入るようです。
 発売ペースは早いとは云えませんが、財布の事情を考えると
 このくらい開いてても己的にはOKです(笑)。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月26日

浄火の板金鎧 Empyrial Plate(M:TG[MRD])

先日キュアドールを中古屋で半額で購入したのですが、アレは保護目的と
いうよりプラモのサイズ比較に使えるかなと思って買ったんですが、
実際に箱から出してみると高さは勿論、ボリューム自体がかなりあり、
1/144のガンプラと並べると逆に分かりにくいというか、どっちがメインか
分からないバランスになってしまう感じ…。

そこで少し前に出た食玩で、いまだにスーパー等で売れ残りが見受け
られる『ナッツハウスへようこそ!』の板状のルージ(ry

「屈辱のペラい板切れ キュアプレート!」

…ごめん、無理。精神的に。嫁が泣く。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月25日

マンガラの秘本 Mangara's Tome(M:TG[MIR])

メロンブックス通販(18禁)

 rindou.jpg

 どり留萌さん主宰のりんちゃんさん本「りん道」がメロンにて
 通販開始されたようです。己もちょっと手伝ってますのでよしなに
 です。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 06:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月23日

屑山の人形 Heap Doll(M:TG[SHM])

中古屋でプリキュア5GoGo版のキュアドールが10個弱売られていたので購入。
アクアだけ1個もなくてミントとレモネードが複数、ドリームと嫁が各1個で
、全部定価の半額でした。嫁だけ7割引とかじゃなかったです。
買う分には安い方がいいけどなんかホッとしました。

定価が高めなんですが実際に買って中身開けてみるとけっこう大きい
んですね、コレ。
可動は首と四肢の付け根のみ、付属品はキュアモのみと寂しい仕様なので、
ナッツハウスのデカいセットと一緒に遊ぶとかじゃないと小さい子に
すぐ飽きられそう。これは小さいお子さんのいる親御さんお金かかって
大変だ(笑)。

まぁわざわざ今になってコレ買ったのはこいつのアソートのせいなんだけどな!

Yes!プリキュア5GoGo!キメドル〜kime・Doll〜
 kimedoll.jpg
 またルージュとミントが…orz
 最近はミントさんもよくハブられますね。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月22日

バイク乗りの楽園(GUNDAM WAR 8th 月下の戦塵)

Yes!プリキュア5 GoGo! 第20話 こまちとまどか 二人の夢

神回じゃなくても、今回のような「シリーズものとしての繋がりや
キャラの掘り下げをする回」は良いですね。くるみの空気っぷりは本来の
メインターゲットたる女児にとってどうかとは思うけど。

こまっつぁんの姉、まどかさん久し振りの登場。
プリ555-0622 (2).jpg
まどかさん背ェでっか!あとおっぱいもやはりでっか!
でも中の人一緒(韻を踏んでるんだYO)!

Σb                 Σb
pre555-0622(1).jpgpre555-0622 (2).jpg
なんかマサルさんみたい。

ょぅι゛ょな秋元姉妹。この頃のこまっつぁんの可愛さは異常。
そんなコトを書いてる己のキモさも異常。
プリ555-0622 (4).jpg
いいかき込みっぷりだ。

まどかさんの友人のカットジーンズがエロいです。
pre555-0622 (7).jpgpre555-0622 (8).jpg
あと謎のお姫様抱っこ。この組み合わせは微妙だなぁ。キュアアクアの
嫉妬が心配。

作画も神レベルとまでは行きませんが、表情が良いカットが多かったです。
特に「大福ホッペ」のカットが絶品。
プリ555-0622 (3).jpgpre555-0622 (18).jpg
今回は萌えキャラ化し過ぎで名探偵こまちの回とのギャップが凄い(笑)。


ゲゲゲの鬼太郎(2007) 第63話 日本妖怪全滅!? 妖怪反物!?


今回の注目は序盤のファッションモデルぬこ&ろくろ姐さんと、
相変わらずツンデレな井戸仙人ですね。
ぬこ6-22(1).jpgぬこ6-22 (2).jpg
ろくろ姐さんのはなんか露出狂っぽくも見えますが…谷間がエロい。

次回は待望のぬこナース回!
ぬこ6-22 (3).jpg
制服のままサマーソルトキックだってやっちゃうぜ?



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月21日

月の守り手(GUNDAM WAR 15th 禁忌の胎動)

富士鷹ジュビ郎先生著「月光条例(ゲッコージョーレイ)」1巻を購入。
これから寝る前に読むのです。

前作「からくりサーカス」はナルミが生きていた事が判明する辺りから
俄然面白くなったのもあって、「今のところ小さめなエピソードの
積み重ねをやってるし、少し待ってからまとめて買って読むかな〜」
とか思ってたんですが、表紙のエンゲキブの大きめな口と脚にやられて
買いました。

…まぁおっぱいは相変わらずアレなんだけどな!それはもう、いいわ(笑)!
相変わらず主人公ハーレム状態になりそうだけど、それももう、いいわ(笑)!


うしとらは中学生、からくりは小学生と19歳、今回の主人公は高校生。
中学生くらいの方が月光条例にはしっくり来そうなんですが、まだ
始まったばかりだし結論を出すにはまだ早いですね。とりあえず
エンゲキブの脚を見る限りでは高校生で良かったなと…結論出てるやん!



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記