2008年03月22日

あまたの生け贄 Hecatomb (M:TG[ICE]etc)

機動戦士ガンダムOO #24 終わりなき詩

ふたば実況スレは帰宅したらやっぱり消えてました喃。

DAMOO24-(1)1.jpg
DAMOO24- (2)1.jpg
一時は行動を共にしたトレミー組が殲滅されても眉ひとつ動かさない
かも知れない程、「傍観者」に成り果てた少女と、NDSソフト予約特典に
付加価値をつける演出と。形式番号はエクシアが一番若いですが、
セブンソード絡みのように改装や調整に手間取ってロールアウトが
他の3機より遅かった?

DAMOO24- (3)1.jpg
なんか金ピカなビルケナウ(Vガンでピピニーデンがちょっと乗って
すぐ爆発したヤツ)っぽいのキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
シューティングゲームのボスキャラっぽいフォルムと火力ですが、
全然出自が分からない機体です。コーナー家が200年の間に開発して
いたのでしょうか。リボンズ同乗してないっぽいし、次回普通に撃墜
されてアレハンドロ死亡でしょうねこりゃ…。

DAMOO24- (4)1.jpg
DAMOO24- (5)1.jpg
「世界の意志」に磨り潰されていくキュリオスとナドレ。
ハレルヤは自身が生き残る為、ティエリアは世界の変革と亡き
ロックオンの為、そしてコラ沢はマネキン大佐にいいとこ見せたいが
為に(笑)、戦う。

DAMOO24- (6)1.jpg
相方が観たら絶対泣くな…。クリスは助かったと思ったのに…。
この場面より前にモレノ医師も地味に亡くなっています。

次回で一旦最終回を迎えるガンダムOO。
伏線全部回収するのは無理っぽいので残ったものは秋からの2ndシリーズに
持ち越しですかねぇ。

…あ、せっちゃんとラッセも居たな…。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月21日

マシンナーズ・フォース (遊戯王OCG[PP9])

「絶望した!ソフマップ.comにKONOZAMAされて絶望した!(挨拶)」

今日帰宅時に寄った店にHGスローネツヴァイ置いてました。
ソフコムでこういうのはあんまりなかったんですけどねぇ…。


早売り模型誌の情報がネットにアップされていましたが、
ガンプラではMGフォースインパルス、HGUCザク改(MS-06FZね)、
HCM-Proガンダムデスサイズ(TV版)辺りが目新しかったです。

OOは1/100でオーバーフラッグやティエレン地上型(地上型はもう
複数商品があるので高機動型Bとかが良かったなぁ)と、デス種の
ザクシリーズ以来久々の量産機と、アヴァランチエクシアとアスト
レアTYPE-Fというエクシア使い回バリエーションが出ます。
HGではやっとイナクトが決定。コラ沢の乗っていたデモカラー機でも
指揮官用でもなく、アリーのカスタム機(後期の赤い方)でした。
GN-X(ジンクス)も順当にHGでリリース決定。

ガンプラ以外では1/20ATの次回作はファッティーに決定。これは
地上型も出るといいなぁ。特撮物では装着変身で出なかった仮面
ライダーキックホッパーとパンチホッパーがS.H.フィギュアーツで
登場。可動範囲が広く、S.I.Cと違いデザインアレンジもされて
いないので己みたいな「動かして遊ぶ派」には嬉しいニュースです。
電王でいまだ装着変身が出ないクライマックスフォームもコレで
出してくれんか喃。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月20日

断固 Stand Firm (M:TG[5DN])

Yaー!Haー!
サクラ大戦好きなのにNDS「DDサクラ大戦〜君あるがため〜」買ってないぜorz

その代わり(?)注文しておいたパームアクションの投売りダンコフ(¥980)と
オーガスUオルソンSP(こちらは25%OFF)が到着。

ダンコフは小ささはともかくこれは良きゴリラ
同シリーズのダルジャンやドトールよりはかなりデカいのに、全高が
HCM-Proリックドムより低いとか物凄い割高感で定価なら絶対買わない
ですが¥980なら文句ない出来です。
全身ABS素材で造形がシャープになったし、機雷散布ポッドやフェイス
カバーを展開したヘッドパーツ、ハードナックルが付属していて、キャノピーも
ダルジャンのようなありえない位のスキマも生じていずピッタリと閉まる
(それが当たり前だと思うですが、パームだからなぁ)。

オーガスUは好評だった桂機とほぼ同仕様なのでこれは良き慣性制御
ドリファンド。と云っても桂のは頭部形状が気に入らなくて持って
ないんですが。その為、今回初めて変形させて遊んでみたんですが、まるで
パズルのようでした。細いヒンジが多くてちょっと怖いなぁコレ。
あと左足首が不良品でボールジョイントの受けの方が溶けたように
エグれていて、ブラブラと全く固定出来ないものに当たりました。
返品して新しいの送ってもらうのも面倒臭いのでアルテコを受け側に、
瞬着を軸側に盛ってグリグリやって調整。そこ以外は問題もあまりなく、
オルソン機の変な色と虫みたいな頭部や、変形ギミックで愉しめました。
タンク形態がちょっと腰高すぎて不自然ですが、アレは説明書より膝を
曲げる角度をキツくしてやればOKです。

嫁が美味そうに肉棒を貪っているワケだが。
劇プリ詰め4a.jpg
「これ、ンマ〜イ!」(藤子Ⓐ調に)
うららの顔と極太チンポ肉棒の位置関係ちょっとおかしくね?
今日はBGVとしてずっと劇プリ5流してました。
ダークプリキュア戦の決着辺りになると毎回見入ってしまう上に
毎回グッと来てしまって作業が進まない一日でした。

今日は休みだったけど、土曜日振替出勤なのであまりメリットがありません喃。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月19日

水晶のゴーレム Crystal Golem (M:TG[MIR])

やー!劇プリ5のDVD届いたー!

うちょっとで「ギャグマンガ日和の女子大生家庭教師を待つ父子」
のように悟りの境地に至りそうでしたがセーフでした。
身体も宙に浮いたりしなかったぜ。

クライマックスシーンなどは実際に本編動画を観る方がいいに
決まってるので個人的趣味でいくつか。
劇プリ詰め1a.jpg
複数の男に追いかけられて密かにグチョグチョに濡らしてる嫁と、
とてもボッツさん好みな表情をするダークプリキュアの面々。
ダークアクアの「あ゙?」という感じが特にお気に入りです。
ダークドリームは出演カットが多い分、他にもそそるカットがたくさん
あるけど、彼女を語るのはマイミクのみやうーさんに譲るぜ。

劇プリ詰め2a.jpg
改めて観直しても、プリキュアのメンバーそれぞれがダークプリキュア
との決着を付けるシーンは良い!BGMの静かで悲しげな曲調がより深みを
持たせています。ドラマの軸として感動的なDドリーム戦、カッコ良さでは
Dレモネード戦もいいですが、己のお気に入りは年長組の2戦。
TV放映分の前半の山場であった第23話〜24話との対比が色濃く出て
いて、台詞のひとつひとつが泣かせます。

…だからこそプリキュア5gdgdでのミントの必殺技がエメラルドソーサーに
なるのはなんか納得が…「守る為の力」を否定しちゃったらDミントも
浮かばれないぜ…。

Dルージュはやっぱり影が薄い印象は変わりませんでした。
Dプリキュア全員が「友や仲間なんていらない」というスタンスだったので、
「のぞみのせいで損な役回りを引き受ける破目に遭う」というりんの
無意識下の不満をそのままDルージュの属性に転化出来ず、「一人の方が
楽でいい」というちょっと弱い行動概念になっているのが原因かなぁ。
殺陣はカメラワークがなかなか凝ってたりして見劣りはしないんですが、
やはり他より尺が短いなぁ。

あと、すっかり忘れていましたが劇場版特報ムービーのコレ。
劇プリ詰め3a.jpg
ブンビーさん何やってるんスかwwwwww
ちなみに映画本編に実際に登場するシャドウは下の画像です。
終盤になって改心したのかしてないのかよく分からないまま封印された
デスパライアよりシンプルでわかりやすい悪役で、劇場版向きなキャラ
でした。「○○なさ〜い」口調も良い。ただ男なのか女なのかはハッキリ
させた方がいいと思うんだ。劇場で観た後で姪も疑問に思ってたし、
訊かれた己も答えられなったし。シャドウは5gdgdでは転生して融通の
利かないムカつく鳥に転生したようです。あとDミントはフローラに。

ここのところ画像編集の模索中でサイズが不安定で申し訳ありません。
元画像残してサムネイル表示していたんですが、わざわざここから
持って行く人もそんなにいないだろーという事で、ある程度詰め込んで
原寸で表示する方が己が楽で軽くていいかなと。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月18日

バリスタ班 Ballista Squad (M:TG[MMQ]etc)

「セナ×鈴音が原作内で決定的になってしまったらワシ、ショックで
死んでしまうかも知れん」(挨拶)


先日買った単行本17〜20巻で着々とフラグが立っていっててすっかり
娘を持つ父親みたいな心境になってるんじゃよ?やっぱり巻数順に
読み進めていくべきだったか。逆にヒル魔×まもりはどんどん進展しろと
思うけどなぁ。

アイシールド21のアニメ版は地元の局でやっていないのでニコニコのMADや
詰め合わせを観てみたんですが、どう見ても進がケンシロウです。本当に(ry
しかもヒル魔の声ロンドンブーツ1号(だか2号だかどっちかよく知らないけど)
なんでしょ?ないわー。鈴音のしょこたんも。

マイミクさんの一人には届いたという劇場版プリ5DVD、尼からようやく
発送メールが。ああ地域格差。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月17日

涙の神 Teardrop Kami (M:TG[BOK])

アイシールド21.com

「えっ、村田雄介先生もメストに投稿してたの?」
「それよかロックマンのボスデザインに複数回採用されてた方が驚きだわ」

金剛阿含か村田先生は。

近所に新しくツタヤが1軒増えたので行ってみたんですが、特に
目新しいところもなかったので中古コミックコーナ−で「アイシールド21」
17〜20巻を購入。状態がいいけど¥300は微妙な高さですな。
現行28巻まで揃ってたんですが、21巻からは¥350になっているので、
これは新品で買うかブクオフで発掘するかねぇ。

今回読んだ分にはキャラが泣くシーンが多いのですが、それぞれの
泣く理由の違いによって表情が描き分けられてるのが凄いです。
個人的には現在のジャンプ連載陣の中で一番好きな絵柄になってます。

あと最近ジャンプマンガの女キャラがよく立体化されていますが、
是非とも鈴音(やー!)を出してください。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月16日

七曲がりの峡谷 Winding Canyons (M:TG[WTH])

ゲゲゲの鬼太郎(2007) 第49話 あの世の七人ミサキ

今回はまたマイナーな妖怪が来たもんだなぁ…。

nuko3-16(1).JPGnuko3-16 (2).jpg
nuko3-16 (3).jpgnuko3-16 (4).jpg
nuko3-16 (5).jpgnuko3-16 (6).jpg
水恵がエロかった喃。声も艶っぽいと思ったら、進藤尚美さんだったのか。

プリ555は作画が地雷な回でしたし、Aパートのミルクが…。

seichousiteinaiT.jpg
でも最後まで観たら意外にも悪くない回でした。
ドーナツ国王もただ横柄なだけでなく、いざという時には国民のために
矢面に立つ尊き者の気概のある漢でしたし、ミルクも前シリーズの積み
重ねを全否定するかのようなAパートとは違い、いくらか成長の跡が
見受けられたし。逆にココナツの態度は卑屈過ぎる気がして今シリーズ
のモヤモヤは払拭し切れないんですが。

もう少し話数が進まないと異世界の事情よりのぞみ達の学園生活や
プライベートに重点を置いた話は増えないかな。パワーダウンして
いるけどもうちょっと見守る会。


パームアクションのダンコフ、でじたみんで¥980になっていたので
オーガスUオルソンSPと一緒にポチりました。到着愉しみです。ガッシュランもどっかで安く売って欲しいッス。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 14:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月15日

ブラッドロック・サイクロプス Bloodrock Cyclops (M:TG[BTD])

機動戦士ガンダムOO #23 世界を止めて

DAM-OO-23 (2).jpg
ちょっと間違えました。

DAM-OO-23(1).jpg
チームトリニティは釘のみ生存。どこかへ逃げているようですがアテは
リュミ-ンのトコくらいしかなさそうだし、保護してくれるかどうかも今では
怪しいです。せっちゃんはなんか託されちゃってテンション変な感じに
上がってて釘の処遇はどうでも良くなっちゃったみたい。

ラッセさんがこれまでになく饒舌なんですが、「人間は経験した事でしか、
本当の意味で理解しない」
という言葉は釘のことではなくソレビーの
存在意義や世界の在りようについて云ったものですが、この言葉、
釘に少しでも伝わるといいな。伝わったところで戻ってこないもの
ばかりではあるけれども。

DAM-OO-23 (3).jpg
(自分で自分を追い詰めすぎて)進退窮まりまくりのダリルさん。
思いは分かるけど録音さんに牙向いちゃったか…。交戦してる味方機が
ハワードを殺ったスローネUなんですが、その辺にも複雑な思いがあった
かもなぁ。録音さんが遅延信管タイプのミサイル使ったのはダリルの
GN-Xが高速な上に既にかなり距離が近かったからと見ましたが、どうかな?

アレルヤはにハブられずに済みました。絶望先生はすっかり
かわいい性格になっちゃってまぁ…。録音さんの利き目が見えない状態の
為、2人で国連軍を迎撃するつもりです。結果的にエクシアを地球に降ろ
したのがかなりの痛手に。

DAM-OO-23 (4).jpg
今回久々総力戦になるのは容易に想像が付くのでトレミー側も武装強化です。
キュリオスはテールブースターでより高速化+火力増強。
ヴァーチェは1stガンダムのア・バオア・クー戦よろしくダブルGNバズーカ
で出撃。更にトランザムシステム(効果:いろんな事が通常の3倍になる。
使った後はしばらく通常性能より弱体化するデメリットあり)も発動
しますが、いかんせん敵の数が多く、GN-Xの機体性能もガンダムとほぼ
同格の為、凌ぎきれません。

DAM-OO-23 (5).jpg
そこへ自室をロックされ(by絶望先生)出撃出来なかった録音さんが援護に
GNアーマー(メインアームがプラモ(Type-E)のものと異なる。Type-Dか?)で
駆けつけます。コラ沢さんはまたもネタ扱いされ、愛するバーロー大佐も
ピンチです。

国連軍艦隊全滅かと思われた瞬間、要所々々でチャチャを入れるヒロシの
スローネUが割り込んできます。GNアームズ自体は通常装甲なのか
存外脆かったです。一騎打ちの最中に各々の立場で互いを非難して
いますが、神の視点で観ている視聴者にしてみると、中東の政情なども
あり、一方的にヒロシが悪いとも云い切れないような…勿論無差別
テロは悪い事だし、それを教唆する立場にいたのは事実のようだけど。
ダリルの視聴者的に有難くない特攻で均衡が崩れてデュナメスは大破し
ダルマ状態に。録音も深手を負ってしまいますが、まだ終わりません。

DAM-OO-23 (7).jpg
戦闘不能に陥ったものの、GNドライヴは生きている機体をハロに任せトレミーに
向かわせ、コクピットの照準器を取り外してGNアームズのビーム砲に
コネクト。デュナメスに止めを刺すべく宙域を彷徨うヒロシのスローネ
Uを狙います。発射直前に生体反応でヒロシも気付き撃ち合いになり…結果…。
DAM-OO-23 (6).jpg
録音さんの回想シーンに食事が5人分用意されていたのは、以前墓参りの
シーンでチラッと出た双子の存在の暗示でしょうか。よく聴き取れ
なかったのですが、録音(本名はニール)さんが「ライルの生きる未来を…」
と呟いていたような。

第1期放映分も残すはあと2回。
予告観たらなんかロクでもないのが出て来ていたので非常に不安です。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月14日

土地守 Groundskeeper (M:TG[MMQ]etc)

ダイキ工業 1/4 土偶戦士セヤダ・タラ

 デカくてエロい完成品をよくリリースしているダイキ工業から
 何故か今アリスソフトの「大悪司」のサブキャラが。造形は
 オリジナル版のCGより唇がぽっちゃりめで肉感的になってます。

 プレイしてないから不明ですが新作「超昂閃忍ハルカ」に隠しで
 出てるのかな?>タラ
 アリスのSLGは昔「ママトト」や「大悪司」などやってました。
 選択次第でキャラの行く末の落差が激しすぎておっきしたもの
 です。ドMとドSは表裏一体。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月13日

高級市場 High Market (M:TG[MMQ])

昨日「尼の『欲しいものリスト』に気を付けろ DIOの手下だ
と書いたのですが、それでもアフィってる立場上いいトコも
アピールしてみた方がいいかしら?とか不必要なバランス理論を
展開してみる。



どちらも玩具にしては比較的高額な商品なのですが、魂アイアン
ギアーが44%OFF、AG-NEXTパープルベア(スコープドッグ・メルキア
軍制式カラーとコンパチ)は40%OFFになっています。

この調子で超合金魂ゴッドマーズもお願いします!と発売前から
不吉な事を云ってみる。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記