2008年03月10日

ゾンビ化 Zombify (M:TG[ODY]〜)

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD
 
 H.O.T.D.4巻が尼から到着。他にもう一冊買って¥1500以上にして
 注文したんですが、「もう一冊の方がちょっと発送遅れそうなので
 先にこっちだけ送るよ〜ん。尼のミスなので送料はタダですよ〜ん」
 だそうな。でも今日荷物2つになって両方届いたんですけど…。
 それはいいとして片方はコミック1冊なのに封筒じゃなくて段ボール
 箱使うのは資源の無駄だと思います。

 4巻の表紙は静香先生かと思ったら1巻と同じく麗に戻りました。
 フィギュア化とのコラボ企画の関係かもですな。
 今巻も事態が悪化するだけなのが流石です。ゾンビものはこうで
 ないとな(笑)



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月09日

炎の斉射 Blazing Salvo (M:TG[ODY])

としあき達よ、「キバより面白かった」は褒め言葉になってないぞ?

Yes!プリキュア5GoGo! 第6話 ドーナツ国王目覚める!

プリ555-6詰め1.jpgプリ555-6詰め2.jpg
「また不思議生物かよ…ウザ…」(左上の嫁を草薙葵ばりにプロファイリング)

せっかくのりんちゃんさん(は己の嫁)主役回ですが、なんか眠そう。
いろいろとやる事がある上に、己がなかなか寝かせないから…(うるせぇ)。
半目がエロいぜ己の嫁。意外にちっぱいだぜ己の嫁orz
今回はフットサルのユニフォームでメタモルフォーゼ。制服プレイです(違)。
それにしても年長組の私服のセンスはコレちょっとどうなのって思います。
特に青い方。

実は今まで秘密にしてたんですが、嫁はフタナリです。
だからコレ…挿入ってます…。嫁が妙に男前な表情になっているのは
そのせい。男前といえば寝起きにシローと会話してる時、妙に男声
じゃなかった?

プリ555-6 (10).jpgプリ555-6 (11).jpg
「無駄が多くて全部が中途半端」とスコップさん(故意)に指摘される嫁。
スタンプさん(故意)は戦闘中の動きの事を云っているのですが、嫁は
なんか必要以上に記憶を巻き戻しちゃってダメージを受けてます。
ちなみに己にもダメージが及んでいたのはバービー君(作品から違)にも
知らせなかった秘密よ…。

前回の予告の画像が右の画像なんですが、テロップのカブリっぷりに
なにか他意がないか勘繰ってしまう雛見沢症候群〜。
あとシロップはなんでローズパクト持って来ちゃってんの獅子身中の虫〜。

プリ555-6 (15).jpgプリ555-6 (16).jpg
ちょっと警戒していたのもあり、運良くネタバレに遭遇しなかった
ルージュの新しい必ず殺す技、プリキュア・ファイヤーストライク。
…ファイヤーショット!カール・ハインツ・シュナイダーのファイヤー
ショットじゃないか!独語だからFeuerSchuss(フォイヤーシャス)?
分かりやすさ優先で英語?
コレはなぎさ先輩的にはギリギリOKでしょうかどうでしょうか。

ドーナツ王国の王様は第一印象は悪かったですが、王様らしい度量の
大きさも見せて、どこかのツンデレ通り越してただの底意地の悪い、
ロランの声で喋る鳥より全然ウザくなくなったです。しかしシロップは
向こうでも評判悪かったのか…。なんというか…m9(^Д^)プギャー

次回は作画・脚本ともに地雷回っぽいですね。ミルクの心証がまた
悪くなりそうだ。ところでジョイフルって東北じゃ宮城までしか進出
していないんですけど。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

血塗られた報奨 Wicked Reward (M:TG[VIS])

やー!(己が使うと瀧 鈴音というよりダチョウ倶楽部だな)
ダムOOの感想後半書く前に寝落ちしたー!

もう需要ないと思いますが備忘録代わりに書いてみるデス。

DAM-OO-22 (11).jpgDAM-OO-22 (12).jpg
追われる者・トリ二ティと、追う者・国連軍。

トリニティは前回は基地を襲撃されるものの、逆に不意討ちに成功し、GN-X
1機を撃墜した(しかし3機連結の最大威力射撃「GNハイメガランチャー」
を使ってこれでは…)ものの、基地の放棄を余儀なくされ、その後スローネは
GN粒子の補充も出来ず、食糧事情も悪化してきており、追い詰められて
います。次男は肉、釘はスイーツ(笑)を激しく所望。
釘はふたばでスイーツ(笑)云われ過ぎてて吹いた。


長男が協力関係を結んだリュミ-ンに宇宙への脱出ルートの確保を依頼しましたが
時既に遅し。国連軍の追撃に遭い、スローネVが小破。またも逃亡を
強いられます。ソーマさんが最近調子こいてますが、今までで超兵として
異常なまでに禁欲的な生活を送ってきた小娘が初めて体験した「勝利の美酒」
に味を占めてしまってるという事でここはひとつ大目に見てあげて下さい。
保護者(ロシアのアライグマ、いや荒熊)同伴でちゃんと自重を
促してますし。

DAM-OO-22 (13).jpgDAM-OO-22 (14).jpg
トリニティ追討戦は映像付きできちんと報道されており、それを視聴する
マリナーズとクロスロード。前者は第1期ではストーリーに大きく関わる機会が
なさそう。国連の援助も取り付けたし、国内事情も少しは安定したよう
ですし。一方、沙慈くんがなんか黒い(いや当然といえば当然ですが)です。
「やられちゃえよ…ガンダム」とか呟いています。
でも今の彼には実際問題としてこのくらいしか出来ないのはリアルな
描写でもあり、悲しくもあります。

DAM-OO-22 (17).jpgDAM-OO-22(22).jpg
「布団を敷こう、な!」スメラギ先生自重。

今頃になってチームワークがいくらか良くなってきたトレミー組。
それはもうせっちゃんが皆の前で大きな声で(笑)演説しちゃうくらいに。
正直せっちゃんの話は相変わらずガンダムを神格化し過ぎな気がしますが、
「戦争の根絶」という理想を貫きたいという意志は全員一致しています。
録音さんがうまいこと介入理由をこじつけてエクシア出撃、GNアームズも
随伴します。販促の為にもそろそろ合体しとかないとな!

DAM-OO-22 (15).jpgDAM-OO-22 (16).jpg
孤島に逃げ込んだトリニティ。釘がワナワナしているのはおしっこしたい
からではなく
、スローネVの損傷部分を見た為です。GN粒子散布
ポッドの一部が吹き飛んでおり、今までのような広範囲の散布には支障を
きたす可能性があります。

と、そこへ1機のイナクトが飛来。
パイロットはヒロシこと、あのアリー・アル・サーシェス…視聴者の立場
からすると「志村ー!後ろー!」と云いたいシチュなんですが、上の
沙慈・黒スロードの顔が頭をよぎったりもします…。軽い口調で話し
かけてくるヒロシを、トリニティのエージェント(いや雇用主か?)だった
ラグナからの増援かと油断したのが運の尽き。次男ミハエルはあまりにも
あっけなく射殺され、長男ヨハンも肩を撃ち抜かれてMSに乗って戦うよう
強要されます。釘こと長女ネーナはヨハンが身を挺して庇ったため無事
でしたが、その後ヒロシが乗り込んだ機体はイナクトではなく…生体
(バイオメトリクス)認証システムによりミハエル以外に起動出来ない
ハズのスローネU!ヒロシがラグナを殺害したという告白、そして
このスローネの生体認証の書き換え。ヒロシの雇い主は間違いなく
アレハンドロ・コーナーですな。

DAM-OO-22 (21).jpgDAM-OO-22 (20).jpg
負傷のせいか、技量差か、慣れない機体のハズなのにヨハンのスローネT
を圧倒し、「お前らは生贄なんだとよ!可哀相になぁ」とヒロシが全く
憐れみが感じられない口調で云い放ちます。トリニティははじめから
黒幕(アレハンドロ)に利用され、世界を一度大きく混乱させ、世界の
三大勢力を結束させる為の駒。そして、ひとつになった世界の力によって
粛清される為の存在…まさに「生贄」だったという訳です。ヒロシによって
ヨハンのスローネTもあえなく撃墜され、残されたネーナも殺られると
思った瞬間、せっちゃんの「介入」が間一髪間に合いました。

DAM-OO-22(23).jpgDAM-OO-22 (18).jpg
せっちゃんにとってガンダムとは「理想の具現化」であり、その機体を
志なき者が駆るのが許せないと憤りますが、やはりヒロシの技量は並外れて
いるらしく、今度はエクシアの剣を次々と弾き飛ばすスローネUの
GNバスターソード。

その頃某所でイオリア・シュヘンベルクのコールドスリープカプセルを
発見し、アヒャる裸の黄金獣を持つ男・アレハンドロ。
しかしカプセル破壊がトリガーになったのか、ジジィの罠カード発動!
リボンズのハッキング失敗。更にトランザムシステム発動!ガンダム
マイスターに希望とその力を託しジジィのターン終了!

DAM-OO-22 (19).jpg
トランザムシステムはガンダムの機動力を限界まで引き上げるらしく、
見た目はF91の「質量を持った残像」、効果自体はレイズナーの「V-MAX」に
近いようです。通常紫色だった動力伝達用の帯状のパーツ等が赤く発光。
機体全体もほのかに赤く光っています。常識を遥かに越えたエクシアの
挙動に対処出来ず、ヒロシも撤退せざるを得ず、トリニティはネーナのみ
生存。…またGNアームズとの合体は無しか…。

今回は簡潔にまとめられず反省。
あと今日の鬼太郎は日記のネタにしない予定です。
なんでもありの5期だけど今回のは容認出来そうにないなぁ…でも観るけど。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月08日

目かくし Bandage (M:TG[STH])

機動戦士ガンダムOO #22 トランザム

第1期の結末に向けて回収される伏線と、第2期に持ち越される伏線が
ハッキリしてきました。ストーリー展開も数話前から早まっていますね。

DAM-OO-22 (4).jpgDAM-OO-22 (5).jpg
存外身体のダメージは軽かった録音さん。でも利き目が…。
うさんくさい(ホントにうさんくさいな!)医者の見立てでは、時間は
かかるものの回復する…?ならルイスの左手も…頼む…!いやマジで。
「GN粒子T(タウ)の悪影響についてまだ把握していなかった」とか後から
云うのは勘弁。

DAM-OO-22 (8).jpgDAM-OO-22 (7).jpg
DAM-OO-22 (6).jpgDAM-OO-22 (9).jpg
「家政婦は見た」ごっこをするフェルトさん。前回のヴァーチェのみ
「システム更新→再起動の際エラー発生」はティエリアが受け入れなかった
為だそうな。ヴェーダとの繋がりが裏目に出たという事になりますね。
そして誤解から三角関係誕生(笑)。独占欲という程ではないですが、
自分にだけ特別優しかったのではないと知るのは淡い想いを持った
女の子にはツラいか。「誰にでも優しい」事自体は悪い事ではないんですが、
フェルトの気持ちも分かるよプラネッタ〜。

DAM-OO-22 (10).jpgDAM-OO-22(1).jpg
DAM-OO-22 (2).jpgDAM-OO-22 (3).jpg
(左上)
デュナメスのダメージは大きく、GN-X(ジンクス)のビームサーベルで
ザックリいっちゃってます。損傷部分は交換するしかないという話でしたが、
次回予告で出撃していました。それが余計に録音さん退場の予感がして
心配です。双子(orソックリさん)がいるし今回やたらと死亡フラグ
立てしまくってるし…。
でも一番の驚きは、これやったのコラ沢さんだって事だな。

(右上)
「ガンダムをあくまでフラッグで倒す事にこだわる我慢弱い男」ハムさんの
フラッグにGNドライヴ搭載。個人的には主機関がガンダムと同じなら
コレもうガンダムじゃねぇの?と思いましたが、妙にデカいグラサンかけた人
「見た目がガンダムっぽくないからγガンダム却下。こいつの名は
リックディアス。OK?」って云われた気がした百鬼百式〜。

(下2枚)
GN-Xです。己は既にLV7(やべぇGN-X最高!GN-Xとシーリンさえあれば
生きていける!)に罹患しています。HGキット出るかな?まぁLV9で
「やっぱイナクトは最高だわ」に戻りそうではありますが。
今回GNファング対策で輪になってグルングルン回ってましたが、
中佐やソーマならともかく、他のメンツも流石選りすぐりのパイロット
という感じですな。

予想以上に長くなっちゃったので2つに分けてお送りしますユウジロウ〜。



今回放映時のガンガンガンプラで紹介されていた2つを。
S HCM-Proのシャア専用ザクは3Dゲームのポリゴンモデルっぽい
バランスとディテールですね。塗装はパール処理されていない方が
好みなんですが、店頭で実物見て良さそうだったら尼の値下げを
待つ(笑)感じで行きたいなと。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月07日

三顧の礼 Three Visits (M:TG[PTK])

オクで「エル・ヴィエント」競り負けたorz
続編の「アネット再び」も出品されてるけど、今はメガCD稼動出来る
環境じゃないのです。手持ちソフトも確か「慶応遊撃隊」くらいしか
残ってないし。

機動戦士ガンダム ガンダムvs.ガンダム

 タイトルに3回も「ガンダム」入ってる辺りが凄くバカっぽくて
 先生こういうの大好きです。 最近更新されたギャラリーを見たら
 内容も相当バカっぽいのでwktkが止まりません。
 でもガワラ先生(ホントは「おおかわら」なんですけどね)のイラストは
 カッコいいなぁ。アレックスの扱いがヒドいけど。

 本稼動は今月下旬なのですが、既に先行稼動している店舗もあります。
 地元に入荷するのが愉しみです。ただ全体的に一発のダメージが
 大きく、瞬殺度合いがエゥティタや連ZAUより強いとか。
 今からコンシューマ機移植の話題を出すのもアレなんですが、PS3に
 なっちゃうのかなぁ。 個人的には凶箱360にも移植してくれたら
 アイマスでも緩まなかった財布の紐を緩めざるを得ない、かもしんない。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月06日

サファイアの魔除け Sapphire Charm (M:TG[MIR])

<リボンの騎士>41年ぶり復活 手塚治虫の名作マンガ、4月から
 「なかよし」で


ない。

 こんなモンよりなかよし編集部は上北ふたご先生にもっと優しくして下さい。
 S☆Sは単行本1巻だけ出してそれっきりにするわ、プリ5の単行本は
 1冊も出ないわ…。その上未収録原稿がたくさんあるのに、劇場版
 コミカライズでオール描き下ろしさせてもたいした
 広告も打たず、ただ普通に他の「連載→単行本化作品」と一緒に出して
 それっきり。
 …イジメか?差別なのか?あぁん!?

 そりゃ本誌はともかく増刊まで押さえるほどの「熱意」(HGABライネック
 関連)はなかったけど、普通連載された作品は単行本化するモンじゃ
 ないの?いくつか収録漏れになるケースはたまに見かけるけど
 プリキュアに関してはちょっと異常じゃないか?
 予想としては権利関係でなにか出せない事情があるような気がするん
 ですが、講談社サイドが全く理由を明かさないのでなんとも云えず、
 どうにもスッキリしないです。



とりあえず「熱意」を示しに復刊ドットコムたのみこむ
投票してきました。磐梯の福田さん、こうですか!?わかりません!

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 08:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月05日

きまぐれの女神 (遊戯王OCG PREMIUM PACK 1)

Mixiの運営が寝言を云ったり、火消しをしたりと大変そうですが、
すぐに退会せずに、しばらくは様子見かなぁと思う今日この頃。

さて、来月なんですがOO外伝の機体、1/100ガンダムアストレアの
プラモデルが発売されます。

astraea.jpg
電穂この野郎!とちょっとだけ思いましたが、1/144は
赤いの(タイプF)にすればいいか…。

ガンダムOOは26話で第1部終了。放映日を日曜に替え、半年ほどコード
ギアスR2
を挟んで秋から第2部が始まる予定ですが、その間も毎月
なんらかの新作キットが出ると思います。だからいい加減AEUイナクト
出して…。

今月発売予定のガンダムデカール(ソレビー用とユニオン・人革連・
AEU用の2種)にはパーソナルマークがけっこう入っていますが、セルゲイ
中佐の熊ちゃんマーク吹いた。

しかし今年のガンプラのキーワードは「MSV」なんだろうか?
MGでザクバリエーション(ザクキャノンも出るらしいです)が展開されて
いるし、OOも早くもMSVがオマケから正規商品に格上げとは。
調子こいてアヴァランチエクシアとかデュナメストルペードとか
出さんかね磐梯山。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月04日

根気強いハンター Dogged Hunter (M:TG[ODY])

今週のジャンプから「HUNTER×HUNTER」再開しましたね。
あとテニスの王子様が終わってました。ギャグマンガとしては
面白かった方じゃなかったかなぁ、うん。

ハンタはいきなり絵荒れがヒドかったです。
前回10週やったときの終盤もかなりのものでしたが、今回間を置いても
同じクオリティなのは何故なんだ。

夜勤帰りに買ったハンタ25巻は単行本化にあたってそこそこ直されています。
ベタとトーンが入ってだいぶ見た目はマシになってました。
しかし収録分=前回の再開分の10話は時間進行が遅く、そのため話も
進まず、そのくせ妙にネームは多いのでテンポが良くない感じ。
表紙のコムギのイラストが無かったら己は買ってなかったかも。

他にアイシールド21の13・14巻を購入。泥門VS巨深戦がメインですが、
賊学VS巨深戦目当てで買いました。マイミクの零壱ないとさんイチ押しの
露峰メグ分多めで嬉しい限り。そういやタバコ咥えてる描き下ろし
カットが9巻にあったな。アレは押さえておかねば。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 06:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月03日

暗黒の雛 Dark Hatchling (M:TG[USG])

今日は雛祭り(ひなまつり)ですが己はなんかエロ原稿を塗っていた。(挨拶)

どり留萌さんトコのレトロゲー本用に某SFC格闘ゲームキャラ
描きました。遅いよ。
「普段まず描く機会なんてないようなのを描いてみる本」との事なので、
メジャーマイナーな感じのチョイスを狙ったのですが…。

ハーマン(PCE-SCD フラッシュハイダース)→カルナーサ(同左)→
まどもわぜる(SFC 美食戦隊 薔薇野郎)と来て結果↓に。
BMranSum.jpg
…不知火 舞じゃないよ?全身見るとあまり似てないんです。
己が遅れたせいで発行日が不透明になってしまいどりさんには申し訳ない
事をしてしまいました。次は御子柴さんトコに描く予定ですが、資料が
揃えられたらブルードラゴンのゾラかデルフィニウムが描きたいス。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 04:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月02日

苛酷な審判 Harsh Judgment (M:TG[INV])

ゲゲゲの鬼太郎(2007) 第47話 妖怪大裁判

ぬこ3ー2 (2).jpgぬこ3ー2 (4).jpg
いやヒモの処遇がどうなろうと己ァ知った事じゃないんですがね?
でも番組終わると嫁のTV出演も今度は何年後になるか分からないので
お咎めなしで良かったねと。

ぬこ3ー2(1).jpgぬこ3ー2 (5).jpg
ぬこ3ー2 (6).jpgぬこ3ー2 (8).jpg
ぬこ3ー2 (9).jpgぬこ3ー2 (10).jpg
今回の作画監督の伊藤智子さんの描く嫁はエロカワイイ喃。
今日の嫁はアクションも顔芸もないのにいつもと同じくらいの枚数の
キャプ画像を保存しましたわい。

ぬこ3ー2 (7).jpgぬこ3ー2 (11).jpg
ヒモは味方になったり敵になったりするねずみ男と、ぬらりひょんの
ツンデレに救われたようなもんですなぁ。おや、座敷わらしが傍聴席に
いますね。

プリ555はついさっき観ました。「かれんメイン回の作画はえてして良くない」
のジンクスがまだ生きてる…。戦闘終了後に駆け寄ってきたキュア
ドリームの胸の蝶の色が変わる様は思わず目を背けたくなる位ヒドかったです。

アクアの必殺技は貫通力の高そうなアロー系飛び道具でしたね。
ミュウミントと同系の技ですが、キュアミント似の人はミュウレタスで
紛らわしいです。というか東京ミュウミュウと比較して考える方が
悪いんだよボッツ君。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記