2008年03月01日

滅びへの選択 Choice of Damnations (M:TG[SOK])

機動戦士ガンダムOO #21 滅びの道

ふたばの実況スレがネタバレ厨とそれに反応する輩が多くて雰囲気
悪かった喃。ネタバレは他でも何度か見かけたんですが、だいたい内容が
合ってるんで困ったものです。今回の話も録音さんの件とかは知らない
方が驚きも大きかったのになぁ。

というかですね、冒頭の絹江さんの全然安らかじゃない死に顔見た時点で
沙慈より先に己の心が折れそうでした。いやむしろああいう表情で
描いたスタッフさんを評価すべきなんですが。

ダムOO-21(1).jpgダムOO-21 (2).jpg
「ズコーッ!!」(ザーマス?)
コラ沢さんは物語全体の流れと関係なく今日も元気だな。

ダムOO-21 (4).jpgダムOO-21 (5).jpg
クリスティナのカットが今回ちょっと多いのが最近の重い話の中では救い。
彼女の普通っぽいものの考え方はこの作品の中では貴重かも。
でも、おっぱいは普通じゃないぜ?

ダムOO-21 (6).jpgダムOO-21 (7).jpg
「知ってる?この花は食べられるのよ?」
幻覚に踊るせっちゃん。貧乳姫も幻覚の中でおっぱい増量中。

と、マトモな感想を書かずに逃げてみる。
いや普段もマトモな感想書いてるとは思ってないですけどね!

ダムOO-21 (8).jpg
絶望的な戦況の中、救援に現れたGNアームズ。パイロットは一人蘇民祭こと
ラッセ・アイオンでした。GN粒子の残量を気にするくだりがありましたが、
メインエンジンはトレミーのようなチャージ式なんでしょうかね?
録音さんが戦線離脱確定になってしまったので、次回以降GNアームズを
装着したエクシアが活躍する可能性大です。…販促的にもな。

販促といえば1/100のヴァーチェが出た週に今回の内容はどうなの…?



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月29日

春の先駆け Harbinger of Spring (M:TG[BOK])

フロイラインリボルテック005&005fs 天海春香
 ショップ予約開始され始めたフロリボ第5弾はアイドルマスターより
 春閣下こと天海春香がリリースされます。今回はフロリボ初のフレンド
 ショップ限定版が。商魂逞しいですね(笑)。あと、これは個人的な
 見解ですが、限定版のスノーストロベリーの方がアイマス知ってる人
 ならメジャーなんじゃないだろうかと。

 明日第3弾の惣流さんが届きますが、第1弾の綾波がべースになって
 いるので大きくイメージを損ねる事はないと思います。…正直第2弾の
 遠坂凛はパッケージの見本と製品の差が大きくてかなりアレでした。
 胸の十字架プリントの位置が全然違うのはいくらなんでもヒド過ぎる
 と思います。転写デカ−ルでも付けてくれれば自己責任で処理する
 のになぁ。

 アイマスのリボは春閣下と亜美真美の原型がだいぶ前に発表されて
 いましたが、他のキャラも出るといいですね。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月28日

力の鎧 Power Armor (M:TG[INV])

1/100ガンダムヴァーチェ出ましたね。
価格が高いのがネックですがアーマーパージ出来る大きなヴァーチェと
いうだけでニーズはありそうです、HCM-Proもいい感じなんですが
やはり1/200と小さいので…。

ランナー状態を見た感じ、もう少し色分け頑張って欲しかった
(ヴァーチェのフェイスガードの赤とか鎖骨部分のアンテナが特に
そう感じる)です。あと装甲の分割が劇中と違う部位がありますね。
全体的にグレー部分がシール対応が多いので、この辺りを塗装で
フォローしてやると見栄えが良くなります。

中の人ことナドレはちょっとゴツ過ぎる感じ。股間がご立派なのは…
見慣れればOKかな。ナドレ単体としては1/144HG(4月発売)の方が
イメージに近いですね。可動範囲と箇所は申し分ない感じなので、
スタンドを使って浮かせ、周りにヴァーチェの外装を配置すると
カッコ良さそう。

外装はナドレに装着する都合もあるので内側を塗らない方が良さそう
ですが、白い部分は気になりますねぇ…どうしたものか。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月27日

精油の壁 Wall of Essence (M:TG[STH])

「ガンプラ」値上げ検討 バンダイ、原油高影響で

とうとう来るべきものが来たかという感じです。
個人的には値上げは仕方ないけど、今まで通り簡単には絶版にしない
方針は貫いて欲しいですね。あと再販はガンプラ以外も定期的にお願い
したいところ。値段はなるべく安いほうがいいですが、現状(元の定価の
倍額)くらいまでなら…。

Mixiでマイミクさんがドルバックのパワードアーマーの再販キットを
買い込んでいるのを見て我慢していた「ティンクル・ベル&ティンクル
・サム2機セット」を注文しました。TJはいつもは敬遠したい
ショップなのですが、別館は送料¥380で割引率もそこそこ良かった
ので在庫ラス1をなんとかゲット。

…これでもハークやノーブ購入を控えてたんだぜ?イデリア軍メカや
ガンキャリバー、量産型ヴァリアブルマシン、可変キャリバーがまだ
出ていませんがこの辺も再販かかるのかな?




posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月26日

トゥーン・デーモン (遊戯王OCG[PS]etc)

「愛盾(アイシールド21の腐女子的略称)のセナのケータイの電話帳に
 末友アコが登録されている事に嫉妬(挨拶)」

今のジャンプは「見る漫画」が多いんですが、愛汁(これだと男性向
っぽい感じ)は個人的には「読む漫画」だと思ってます。単行本集めたいん
ですがもう30巻近く出てるんだよなぁ。ウチには西部が出てる巻
鈴音分が多い巻しかないので今から追うの大変だ。(;´Д`)

今日、未読分を何冊か買ってきて読んでるんですが、それで思うのが
野口さんのジャーマネ本のキャラチョイスの絶妙さ。
白秋の氷室を描く辺りが特に凄いヤー!(ちょっと鈴音入った)

…次があるなら相内比奈(西部)をお願いしたい喃。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月25日

炎の血族の戦場偵察兵 Flame-Kin War Scout (M:TG[DIS])

先日のワンフェスのメガハウスブースにアクションフィギュア
コレクション「キュアルージュ」の原型が出展されていたそうじゃ
ないかッ!!

メガトレショップBLOG
 
 その前に友人からホビージャップの早売り記事の情報を教えて
 もらっていたのですが、 その記事の文末には「これで5人勢揃い
 …っぽい!」などと、先の食玩のイジメアソート
 ピリピリしている脳内夫の神経を魚で…いや逆撫でする表現が
 されていて、疑心暗鬼になってまたL5を発症(ひぐらし)
 しかけていたのです。まだイベントレポートなどをチェック
 している最中なのですが、発売しそうな雰囲気はあったのか
 気になります。ミントと同じく限定販売でもいいので出て欲しいです…。

 まぁ高い商品なので己も買えるかどうか分かたないけどな!嗚呼甲斐性なし。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月24日

ゴルゴンの凝視 Gaze of the Gorgon(M:TG[RAV])

ゲゲゲの鬼太郎(2007) 第46話 ヘビ女ゴーゴンの晩餐会

嫁の出番もあまりまさそうだし、スルー回かと思ったけど意外に…。

ぬこ2ー24(1).jpgぬこ2ー24 (2).jpg
ぬこ2ー24 (3).jpgぬこ2ー24 (4).jpg
なんかシーマ様みたいなゴーゴンさん。
「あたしはお節介な男は大嫌いさね!」とでも云いそうな感じ。
服装もアナハイムでガーベラ・テトラ受領の密約を交わしていた時の
ものにソックリ。そして予想外のザンビアやベアード様の登場。
しかし西洋妖怪も一枚岩じゃないのね。
日本もぬらりひょんの凋落ぶりが凄いですが。

ぬこ2ー24 (6).jpgぬこ2ー24 (7).jpg
ぬこ2ー24 (8).jpgぬこ2ー24 (9).jpg
ゴーゴンさんものっそい巨乳だよ!そりゃ嫁だってこのくらい味の
ある顔で警戒しますわ。緊縛シーンはさほど際どくなくて、夫思わず
舌打ち。でも表情は良いッス。


今日は1/100WMガラバゴスタイプ、1/144Zガンダム版GMスナイパー、
HGUC G-3ガンダム+シャア専用リック・ドムとか届きました。
G-3は赤いHGUCジオングとセットでイベント限定で発売された物と
違って、MG版G-3に近いカラーリング。限定のはもっとグレーのトーンが
明るめで、ブルーグレーの部分が紫寄りだったんですよ。

ガラバゴスのキットに入っていたチラシによるとR3ギャリアは4月発売、
定価¥6300かぁ。1/100サイズでMGクラスのハイエンドキットだけど
少し高く感じますな。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

アイゼンの官吏 Aysen Bureaucrats (M:TG[HML]〜)

ratchetforC74.jpgratchetforC74a.jpg

ようやく夏コミのオンライン申込みを終えました。
サークルカットのデータだけ残っていたのですが、選定にやたら
時間がかかった割にあまり工夫のない凡庸なものに…。

キャラはサクラ大戦のラチェットさん。
原画だとB地区まで描いているのですが、昨今は性器どころかコレで
さえリスクがあるとの噂でしたので、トリミング後には乳輪までに。

天候大荒れなので、日曜ですが食品の買出しと近所の温泉行く
くらいしか出来なさそう。その分絵を描くのには集中出来ていいですかね。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 02:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月23日

偽りの希望の神 Kami of False Hope (M:TG[BOK])

機動戦士ガンダムOO #20 変革の刃

黒田先生は沙慈をどうしたいのか…。

damOO-20(1).jpgdamOO-20 (2).jpg
ルイスの左手の再生手術が不可能という事実とその理由。
チームトリニティの運用するガンダム、スローネシリーズはソレスタ
1stチームの4機のガンダムと違い、擬似太陽炉をメインエンジンと
しており、赤いGN粒子は[Τ](タウ)と呼ばれるものなのですが、
その粒子が細胞の再生を妨げている可能性があるとの事。
…ルイスからのメールは内容もさることながら、絵文字が一切
使われなくなっているのが切ない。

damOO-20 (4).jpgdamOO-20 (3).jpg
悲しみにくれる沙慈をに追い打ちをかけるように、今度は唯一の肉親
である姉、絹江が凶弾に斃れる。ジャーナリストの悪癖と云って
しまえばそれまでですが、「真実を知りたい」という意志を笑うことは
誰にも出来ない。犯人は戦争狂(ウォーモンガー)ゲイリー・ビアッジ、
もしくはアリー・アル・サーシェス。

damOO-20 (5).jpgdamOO-20 (6).jpg
擬似太陽炉搭載MSのパイロット選定に悩むAEUのカティ・マネキン大佐。
…ロングヘアだったのか…。コラ沢のパイロット能力については判断
しかねている模様。まぁ回避能力だけはなかなかなんですが…。
直後に食事の誘いに来たコラ沢の何も考えてないっぷりに呆れつつも、
返事はOK。己は男だから分かりませんが、女性から見るとコラ沢
みたいなのがかわいく見えるんですかねぇ?

擬似太陽炉は三大勢力で仲良く10基ずつ山分け、前回放映ラストで
提供されたばかりなのに、今回これを搭載したMSが出てくるのは不
自然に感じましたが、気前のいい事に機体もセットで提供されて
いました。各勢力のエースパイロットに配備される予定でしたが、
ユニオンのエース、グラハム・エーカー(日本通)はあくまで現行の
機体・フラッグによるガンダム打倒を貫くと宣言。カッコいいですが
最後には頭だけフラッグで、他は全部ガンダムとか原型を留めない
モノになったりしてな(笑)。

damOO-20 (9).jpgdamOO-20 (10).jpg
damOO-20 (11).jpgdamOO-20 (12).jpg
トリニティと接触するリュミ-ン。アレハンドロとは別の意味で危険な女です。
「今の世界に飽きた」宣言する人は基本的に悪役ですよ?
おりしもボッツさん家にプライズが届いた日にコレか…ますます
気に入ったぜ。しかし、協力関係を築いた相手が登場してから日も
浅いのに早くも噛ませ犬に降格のピンチ。次男辺りはもう退場の危機
さえ感じます。

damOO-20 (7).jpgdamOO-20 (8).jpg
トリニティのピンチの元凶、擬似太陽炉搭載型MS「GN-X(ジンクス)」。
まずは人革が実戦に投入して来ました。その高性能ぶりにセルゲイ中佐も
ソーマ少尉もご満悦。そしてさようならティエレンタオツーorz

damOO-20 (16).jpg
ガンダム顔かと思いきや、四つ目なのか。
胸と腰から伸びるX型のノズルが特徴的。ウネウネ曲面主体のデザインは
キット化の際に解釈違いが起こりそうで不安です。こいつのお陰で
ますますイナクトのキット化の可能性が遠のいたかも…。

damOO-20 (13).jpgdamOO-20 (15).jpg
久々のアザディスタンペアと、ここに来て暗躍しまくりのリボンズ。
時折アレハンドロさえ見下したような発言をする彼の真意は?
とりあえず次回は刹那とマリナの再会があるようです。

damOO-20 (14).jpg
いやぁ、ようやくGNアームズがロールアウトされたのに正直印象
薄かったデスね今回は。プライズのスメラギさんはちょっと顔がケバいです…。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月22日

心に静寂 Serene Heart (M:TG[MIR])

hiropon.jpg
え〜、ここ数日例の食玩のアソートの件で心が荒んでおりましたが、
まずこの情報を教えてくれた友人のメールの内容の一部にも憤りを
覚えていたのですが、その後向こうからフォローがありまして…。

RinYukata.jpg
「・・・・・・・・・」

SmellFeti.jpg
「・・・・・・・・・」

WHENTHEYCRY.jpg
(゚∀゚)

caesar.jpg
しかし、嫁(夏木りん)の件で怒っておきながら、ひぐらしの情報で
あっさり転ぶ己も大概ヒドいと思いました。


「御緩〜」の方はO村さんがあまりにもいい味を出しているので
2巻を紹介です。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記