2008年02月03日

魅惑的な一瞥 Captivating Glance (M:TG[LRW])

ゲゲゲの鬼太郎(2007) 第43話 妖怪ミステリー列車!

ぬこ2-3 (29).jpgぬこ2-3 (30).jpg
ぬこ2-3 (31).jpgぬこ2-3 (11).jpg
今回は特に作画が良かったですね。でも最近の嫁は顔芸要員に
なってないかい?

ぬこ2-3 (12).jpgぬこ2-3 (8).jpg
ぬこ2-3 (32).jpgぬこ2-3 (18).jpg
今回のゲストはBoop-Oop-A-Doop(ププッ・ピ・ドゥ)な感じの魔女モンロー。
ホクロがセクシーです。ムチムチボディです。いいのかコレ。

ぬこ2-3 (6).jpgぬこ2-3 (22).jpg
ぬこ2-3 (7).jpgぬこ2-3 (28).jpg
イブニングドレスでネズミ男と。コレ、日曜朝のアニメですよね…?
なんだこのアダルティな雰囲気。コレがモンロー効果ってヤツですか?

ぬこ2-3 (25).jpg
いいえ違います。モンロー効果とは、アメリカの科学者モンローが
発見した、円錐形のくぼみを持つ爆薬を後方(円錐の頂点がある方向)
から起爆すると、反対側の前方に強い穿孔力が生じる現象です」
「火薬が後方から起爆されると、爆発は後方から前方に向かって進行します。
爆発が円錐状のくぼみの頂点に達し、さらに前方に向かって進行すると、
発生した衝撃波は前方の空洞にドーナツ状に広がり、円錐の中心部で
互いにぶつかって方向を変え、前方に噴出するのです。対戦車用の
弾頭
などに、その特性を用いた弾薬が使われています」

ぬこ2-3 (1).jpgぬこ2-3 (2).jpg
ぬこ2-3 (4).jpgぬこ2-3 (5).jpg
でも嫁だってイヤリングとかお洒落してヒモにアタックしたりで、
こいつはメチャゆるさんよなあぁぁぁ〜ッ!?

ぬこ2-3 (16).jpgぬこ2-3 (26).jpg
ぬこ2-3 (23).jpgぬこ2-3 (17).jpg
顔芸再び。
…ヨメ オレガワルカッタ カエッテコイ レンラクマツ


ぬこ2-3 (27).jpg
今回はバトッても顔かわいいな嫁。今回はDVD買い確定だ喃。

MixiにはYes!プリキュア5GoGo!の記事を書きました。
閲覧可能な環境をお持ちの方はよろしければ併せてご覧下さいませ〜。


鬼太郎DVDの7巻は嫁が半裸で相撲を取ります。勃起しますよね。
また、先日話題にしたグラU版ビックバイパーのプラモデルが
予約可能になりました。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月02日

三人組の狩り Hunting Triad (M:TG[MOR])

機動戦士ガンダムOO #17 スローネ強襲

黒田シナリオになってきましたね。
メカ描写については詳しく方が別にやってくれそうなので少しだけ。

ユニオンの最新鋭機「フラッグ」のカスタムチューン機12機で構成された
エース部隊「オーバーフラッグス」もわずか2戦で戦力の1/3を失い、
現状でも拮抗しているとは云い難いですが、それでも「ガンダム」と
渡り合える可能性をフラッグに持たせる為に不可欠だったエイフマン
教授が殺害され、ハムさんの顔に泥パックの日々が続きます。

ガンダムスローネは今回T+Vで「GNメガランチャー」を使用していましたが、
アレ、ゼオライマーの火のブライスト水のガロウィンの合体技
「ツインロード」みたいでしたね。2機合体でもかなり照射時間の長い
GN粒子砲が撃てますが、設定によると更にT+U+V(ムーンクレスタ?)
の3機合体で最大威力攻撃「GNハイメガランチャー」にもなるそうな。
合体時のギミックやかかる時間がスーパーロボット的なテイストで好みが
分かれそうですが、ファーストチームのガンダムがヴァーチェ以外は
予想外にケレン味が薄いのでテコ入れ要員としてはこのくらい派手
なのもアリなのかな。

ダムOO17話(1).jpgダムOO17話 (2).jpg
セカンドチーム(というかネーナ)に押され気味とはいえ、トレミー組の
巨乳率は侮れない。スメラギさんのヘソ出しも 復ッ 活ッ 
アル中のヘソ 復活ッッ

(今日はボッツさんにとって烈海王デーらしいです)


ダムOO17話 (4).jpgダムOO17話 (9).jpg
ダムOO17話 (5).jpgダムOO17話 (6).jpg
ダムOO17話 (7).jpgダムOO17話 (10).jpg

テコ入れ要員くぎゅこと、台風の目ネーナ・トリニティ。
長男ヨハンは一見紳士的ですが、謎が多く信用できないところがあり、
次男ミハエルは厨二病、末の妹の彼女は表面的にはウインク&ピースが
クセのキス魔…ですがそれに反してキレやすく、いつ導火線に火が点くか
分からない爆弾のような危うさが。無邪気な分、他者の痛みを理解出来ない
イタタな性格は昨今のガンダムではいつも3人チームを組んでいるので
今更驚きはないですが、個人的希望としてはそのまま改心せずに
思いっ切り暴れて華々しく、最期まで自分が正しいと思い込んだままで
逝って頂きたいと思います。

ダムOO17話 (12).jpgダムOO17話 (13).jpg
「チューしれ」が良かったチワ。だが予告に不吉な映像が…。
思えば第2期EDの画像でも彼女の命運に暗雲が立ち込めていましたが、
その時がこうも早いとは…。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

再誕の宣言 Proclamation of Rebirth (M:TG[DIS])

「復ッ活ッ 小牟(シャオムゥ)復活ッッ 小牟復活ッッ 小牟復活ッッ
(あと3回くらい云う)」


無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ

 ナムカプ2じゃないのが残念だが今は素直に喜んでおきたい!
 ピカ○ュウババァこと、小牟復ッ活ッ!
 あまりの嬉しさに楠舞 神夜(なんぶ かぐや)の巨乳もそんなに
 気にならないぜ。欲を云えばOGといえば河野さちこ先生なん
 でしょうけど、ちょっと顔立ちが濃い感じ(特にモッコスがなぁ)が
 ちょっと気になるので、出来ればナムコサイドのメインビジュアルは
 斉藤和衛先生で行って欲しかった喃。
 でもまぁそこはともかく、ゲーム内のカットインなどに期待したいです。
 主に小牟の、というか小牟の!



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 11:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月01日

超時空戦闘機ビック・バイパー (遊戯王OCG[TB])

昨日Mixiの方でちょこっとオトメディウススイカガールズ(愚直屋さん的表記)の
話題を振ったんですが、それに関連した話題という事で。

名作(じゃないナンバーも多いけど)シューティング「グラディウス」
シリーズの自機「ビックバイパー」のプラモデルがこの度発売される
そうです。アニメ「スカイガールズ」に登場したアレンジデザイン版は
既に出ているのですが、今回はゲーム「グラディウスU」版として
新規設計でリリースされます。

vicsg1.jpgvicsg2.jpg
こちらはスカイガールズ版。少し寸詰まりな印象です。
各部のスクエアカットされたディテールが今風かな?

vicg2a.jpgvicg2b.jpg
今度発売されるグラディウスU版。ゲーム画面だともっとふっくらした
印象がありますがかなりスマートなフォルムに。機首のボリューム
やブルーのラインがないなどSG版と大きく印象を変えています。

…さて、仕事前に地元のゲーセンにもジオールたんが登場してるか
確認してくるか喃…地元に2店舗しか設定店ないけどな!
セレニティバイパーは性能がフリントロック準拠ならかなり強そうな
予感がしますえ。


ノーマルカラーが売り切れで限定版カラーがまだ残ってる罠。
尼ではグラU版はまだ予約を受け付けていないみたいです。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 09:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月31日

横殴り Sideswipe (M:TG[CHK])

オークション入札していたあるCDを落札直前に攫われて
しまいました…。夜勤なので終了時間が夜中になっている
物件に関しては落札し辛いですね…。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月30日

六っぽい獣 Six-y Beast (M:TG[UNH])

シグルイ アニメ公式HP
 
少し前になりますがアニメ版シグルイの第1話〜最終話を観ました。
全12話でラストは虎眼先生VS伊良子の決着まで。
原作の進捗からすると妥当な線ですが、非常にレベルの高い作品でした
ので是非原作のエピソードが溜まったら第2期分として制作して欲しいです。

作画は山口先生の絵よりも更に骨格や筋肉をリアルにしつつ、動きの
ダイナミックさ、表情の異様さなどは失われておらず、BGMも三味線が
メインでかなり控えめ、色使いも渋い分、鮮血・臓物の描写が鮮やかで、
原作で知っていてもかなり怖いです。特に最終話「無明逆流れ」は作画
・演出・声優さんの演技・音響の全てが神レベルで思わず見入って
しまいました。

また、このアニメやたらとキャストが豪華でビックリしました。罪子まで…。
あと三重が桑島法子さんである意味吹いた。
フレイ役やった後、富野アニメにおける渡辺久美子さんみたいな扱いに
なってないかミスマル?そうでもないかみやみや?



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月29日

星の兵団 Order of the Stars (M:TG[GPT])

バンダイチャンネルでTV版マクロス1〜2話を観つつ水兵金星を描くも
なんか微妙な出来に。もうちょい直す余地があるなぁ。
ところで昔から5人中いちばん非処女っぽいのは美奈子だと思っているが
どうか。(どうか。じゃねぇ)

マクロスは流石に作画手法に時代を感じるけど、OPの「背景ごと回り込み」や
「リガード被弾→撃墜からそれに伴う建物破壊まで全て手描き」とか逆に今じゃ
出来ないんじゃないでしょうか。動きと描き込みに関してはなにか情熱のような
ものを感じます。個人的に美樹本キャラはサブキャラはいいけどヒロイン級は
苦手なのでその分メカ描写にウェートを置いて観ていたのですが、1〜2話は
バルキリーの変形プロセスを丁寧に見せてくれていて、今でもけっこう気になる
脇の下辺りについてもきっちり扱っています。

VF-1(1).jpgVF-1 (2).jpg
VF-1 (3).jpgVF-1 (4).jpg
「俺の新しい脇を見せてやる!」(ソードマスターヤマト)
腿のインテークのシャッターのギミックもアップでじっくり描写していますが、
こちらは設定で説明されている内容とちょっと違うような…記憶違いかな?
他に輝機とマックス、ミリア機くらいしか印象にないJ型も2話に出ていました。
コレは初めて知ったなぁ。

VF-1 (5).jpg
基本色もけっこう似合いますね。J型頭部。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

遅延 Delay (M:TG[FUT])

いつの間にか発売1ヶ月延びてますね。

NDS サクラ大戦 〜君あるがため〜
 
 サブキャラ紹介が解禁され(とは云ってもシルエットでバレバレ
 でしたが)、正式に帝劇三人娘やメル・シー、ラチェットなどの
 存在が確認されました。
 
 基本システムはサクラ大戦に元からあるアドベンチャーパート
 +トルネコ・シレンなどの「不思議のダンジョン」型のダンジョン
 パートに分かれているのですが、システム紹介やデモムービーを
 見る限りなかなかマトモ(笑)そうな出来です。

 でも、コレ愉しみにしてんの己位しかいないんじゃなかろうか…。
 
 P・S ガンダムデュナメスとリカリッタはちょっと似てる
     (ギャグ日の聖徳太子っぽく)。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 07:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月28日

水風船ゲーム Water Gun Balloon Game (M:TG[UNH])

トップぺージのイラストを差し替えました。
セーラーマーキュリー(as水野亜美)を描いたのは生まれて
初めてかも。ふたなり絵も久々な感じです。

あとはギャンバン絵がスラスラ進むようになれば、自分が
エロ描きとして持っていた数少ない武器をほぼ全て取り戻したと
云ってもいいか喃。

トップのバストアップ絵をクリックした際に表れる亜美の
台詞には己の喫煙フェチの原型となる嗜好のひとつが
含まれています。ほんの少しでも理解される方が
いらっしゃったら幸いです。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 04:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月27日

沼のチンピラ Bog Hoodlums (M:TG[LRW])

キバ第1話?プリ5最終回?スルーするけどいいよね?
答えは聞いてない(後遺症)

というワケで今日の救いは鬼太郎でした。

ゲゲゲの鬼太郎(2007) 第42話 オベベ沼の妖怪 かわうそ!

ぬこ1-27 (2).jpgぬこ1-27(1).jpg
ぬこ1-27 (3).jpgぬこ1-27 (4).jpg
でも今週の嫁、出番こんだけかYO!ていうか出オチ!?

「オべべ沼の妖怪」は原作のかわうその話なんですが、かなり改変
&肉付けされてすっかり別モノになっています。が、これは良い回
でした!第5期のかわうそはホントかわいいヤツになってます。

ぬこ1-27 (5).jpgぬこ1-27 (6).jpg
だがあえて川男を貼ってみる。シュールだ…。
今回のエネミーは「一目入道」。佐渡島版の河童といった感じの妖怪です。
…スク水の為に画像保存したんじゃないんだぜ?

次回予告が妙に洋ピンくさい件。しかも昭和の薫りが…。

ぬこ1-27 (7).jpgぬこ1-27 (8).jpg
元ネタは「魔女モンロー」のようですが、なんというロケッティア。
嫁のピンクのブラウスも良さげでした。愉しみナリ。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記