2008年01月07日

新たな夜明けの印形 Sigil of the New Dawn (M:TG[ONS])

「たたかえ!たらんてら」の葉生田 采丸先生の新連載
キテタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
それも「アルカナハート」のコミカライズですぜ。

葉生田 采丸先生のブログ「必殺ニョー国」

きら様のネコミミっぽい髪がホントのネコミミになってるのが気に
なるけど(笑)、美鳳の浮きB地区とか素晴らしいです。はぁとも
原作より可愛いんだぜ。

Amazonで安く売っていたEXモデル・モビルポッド「オッゴ」が到着。
なかなか作り応えがありそう。スタンドがオッゴフレームを模して
いるのも良い感じ。武装バリエーションがあるので複数並べたい
機体ですなぁ。ただスケールが1/144なので、是非HGUCボールを
出して頂きたいところ。

相方宅でMS IGLOO一挙に全話観せてもらったのもあって、渋めの
ジオン製メカ熱が上がってきました。ガシガシ汚し入れたの作り
たいなぁ。


セール品のオッゴ、売り切れたみたいです…。
ヒルドルブはリアル店舗で売ってるのほとんど見た事がないですが、
レビュー記事を見た感じではちょっと似てないという意見が多いですなぁ。
それがホントならとてもソンネン、いや残念です。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月06日

金色熊 Golden Bear (M:TG[P02])

「スキーのジャンプ競技の伊藤有希選手(13)の虎を模したヘルメットが
カッコいいんですが、ちょっとチーターマンに見えちゃう件」

チーターウーマン.jpg

電王とプリ5、どちらも良かったです。

電王はキンタロスとの別離、プリ5はピンキーコンプ→強奪されると
いう展開で、最終回に向けて目が離せないです。

電王は次回ウラタロスの退場エピソードになりそうですが、予告を
観る限りではどうも彼はヘルシングのウォルター並の食わせ者だった
可能性が…。

プリ5の作画は、ペイントはいつもと大差ないですが、原画が劇場版の
クオリティに準じるレベルでした。ストーリーは相変わらずお前ら
騙され易過ぎとか思っちゃいますね。特にミルク。
でも個人的に一番気になるのはブンビーさんの安否です(笑)。

鬼太郎は動きが良かったですが随分クセのある作画でした。
今回はぬらりひょん勢とのバトル中心でしたがテンポが良くて
面白かったです。

サイトのトップ絵を変更しました。
干支と全然関係なくダークレモネードです。彼女はウェザー・
リポートと気が合うかも。蹴り殺すぞ繋がりで。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月05日

聖なる言葉の守り手 Keeper of the Sacred Word (M:TG[UNH])

どうもお久しぶりです。
Mixiの方では毎日日記を付けていたのですが、体調不良もあり
あまり明るい話題もなかったので年末年始の日記の転載は控えて
おきます。尚、冬コミは本来予定していた新刊は出せませんでした。
代替で無料配布本を作成しましたが、己自身は当日の製本で力尽き、
相方宅で寝込んでいました。その後静養しながら相方と遊んだり
ゲームしたりメシ食ったりして1/5の朝に自宅へ戻りました。
体力的にも精神的にもキツい旅行でしたが、たくさんの方にお世話に
なり感謝感謝です。早めに新刊の完全版を発行する事が同人描きの
端くれとしての最大の返礼となると思いますので、今年は今まで以上に
頑張らねば。

さて、新年初のガンダムOOです。

機動戦士ガンダム00 #13 聖者の帰還


1クール目最後のエピソードという事で、刹那やスメラギさん(こちらは
出番が少なかったですが)にとってターニングポイントとなる話でした。
絶望先生は相変わらずでしたが、そこがあいつのカワイイ部分でも
ありますな(笑)。

戦闘シーンは尺が短いながらいい動きで良かったです。やはりイナクトの
キットは出して欲しいです。ヒロシ専用機だけでもせめて…。

ダムOO13(1).jpgダムOO12 (9).jpg
週間前から気になっていたリュミ-ンのコスですが、90年代、いやともすれば
80年代のセンスと配色でした。逆に目新しい気もしますが、水色タイツが
凄過ぎるぜ。

ダムOO13 (2).jpgダムOO13 (3).jpg
カトーマスク(グリーンホーネット)を装着したホンロンさん。
超カッコいいですよね。見る人が見たら正体モロバレなトコとか特に。

ダムOO13 (4).jpgダムOO13 (5).jpg
ママン自重wwwww
前回からずっと娘の彼氏とくっつきっ放しです。ルイスの膨れっ面も
いいですねぇ。彼女は今回私服も新しくなっていました。

ダムOO13(7).jpgダムOO13 (8).jpg
そしてやっぱりこの酔っ払いの垂れ乳は最高です。
アレルヤは成人祝いの後で喰われちゃったんだろうなぁ。多分、絶対。


ガンダムOOの第2期OPとEDです。第1期の「DAYBREAK'S BELL」はちょっと
眠い印象でしたが、次期はどうなりますやら(試聴してないんです(><; ))。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月27日

第113話(ジョジョ第5部) ウイルス!

PCではなく己がやられたみたいです。職場で貰ったかな?インフル。
なんか仕事中ずっと「チーターマンU」のBGMが脳内でかかりっぱなしになって
頭がおかしくなりそうでした。ご丁寧に (4面ボス・エイプマンのAA) が目の前で
踊る幻覚まで…。流石に厳しいので残業を断ってしまいました。

少し寝てから医者行って来ます。今倒れる訳にはいかんのだ。

もう廃れてきてる気がしますが、このBGMの味わいは己の脳内だけでは
勿体ないので、未体験の方の為に一応貼っておきましょうか。

ジャンプ音の「ビィン」も凄ぇ好きだ(笑)。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月26日

第22話(ひぐらし解) 祭囃し編 其の九 攻防

※「ひぐらしのなく頃に」のネタバレがあります。
 これから体験される方は読まない方がよろしいかと。


たかのんがコスを風俗ナースからメーテルに切り替えたようです。
メーテルたかのん1.jpg
例の如くスクロール画面を繋いでみました。
もっとキワドいカットもあったのですが、どうしても富竹が
いっしょの画面に入ってしまうので、そちらはキャプしませんでした(笑)。

今回は尺の足りなさが気になる演出で、園崎家地下室での攻防の
際の部活メンバーのやり取りが希薄な感じがしました。
姉妹漫才はしっかり残ってるのに(笑)。
HIGURASHI22(1).jpgHIGURASHI22(2).jpg
HIGURASHI22(3).jpgHIGURASHI22(4).jpg

その後の赤坂登場〜VS小此木戦ROUND1は名(迷?)場面なのに
ここもあっさり過ぎる感じ。徹甲弾はやらなくて正解だと思いますが。


posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月25日

第53話(北斗の拳) 死兆星迫る!! レイ! 天は残酷に時を刻む!

FRÄUREIN REVOLTECH

フロイラインリボルテック「綾波レイ」が当初の予定より早く発売され、
ウチにも届きました。顔は第2弾の「遠坂凛」ほど原型師(榎木ともひで氏)の
クセはなく、可動と値段を考慮すれば満足なクオリティです。

…ハズレ個体なのか右肩がポロリしまくるけど。

忙しいので一度開封して一通り動かしてすぐしまっちゃいましたが、
時間が出来たらロンギヌスの槍(レッドメタリックの塗装が綺麗です。
サイズも長くて見栄えがいいな)を構えさせて飾りたいです。

このシリーズはアイドルマスターもやるそうだし今後が愉しみです。
第3弾の惣流さんは複数欲しいな。

春閣下ととかちの原型



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月23日

第38話(ゲゲゲの鬼太郎2007) パパになった ねずみ男

今日は父の墓参りにも行ってきました。雪はなかったですが、外の花瓶は
水が凍ってて花が供えられないので位牌堂に。寺の中はどなたかの葬式が
あるらしく早朝ながら暖房が効いていて、あの独特の寒さを味わえません
でした。

今回のゲゲゲはサブタイからして孕むのは嫁ではなかろうと思って
侮っていましたが、顔芸がなかなか良かったですね。
ぬこ12ー23(1).jpg
「そのネコ口が妙にムカつく」(幕張)
意外と今までネコ口描写なかったですね、あったのはフェラの時
くらいかな(はい?)。

ぬこ12ー23 (3).jpgぬこ12ー23 (4).jpg
嫁に容赦なきグーパンチ。ちょっとこうふ…いや、
「なっ!何をするだァーッ ゆるさんッ!」
なんか歯が折れて飛ぶ描写まであったような…。

ぬこ12ー23 (6).jpg
神風の術?懐かしいですね、「さすがの猿飛」
あと、「ようかいミルク」はなんかネタに使えそう。



今月のホビー誌です。電穂はエクシアをアストレアに改造する
パーツ。ホビージャップはOOの新ガンダム「スローネ」3機種の
設定画が公開されています。というか嫁の1/8くらいのフィギュア
出ないかなぁ。磐梯絡みなのでメガ家辺りから。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月22日

#12(OO) 教義の果てに

旧来のシリーズと比較しても、新しいアプローチとして捉えても
エピソード間の繋ぎのテンポの悪さが如何ともし難いガンダムOO
ですが、(゚听)ツマンネ、で切り捨てるほど悪くないと思うんですがね、
己は。ファーストや直前シリーズだった種・デス種は全面戦争を
描いていて分かり易かったのですが、今作は三大勢力は冷戦状態で、
争いの規模も紛争やテロなど、世界全体からの視点では散発的な
もので今のところ危ういながら均衡を保っているので、視聴者から
してもソレスタルビーイングの行動に疑問が残り、スッキリしない
モノがあるんですが、制作側はその辺を意図的に明かしていないし、
見切りを付けるのはそこを知ってからでも良いかなと。

…でも、謎を引っ張るならもうちょっと上手くやって欲しいですけどねぇ…。

さて今回はハムさんがはっちゃけたり(HGハムフラの箱に載っていた
「あえて言わせてもらおう、グラハム・エーカーであると!」は今回
だったのね)ヒロシが「ところがギッチョン!」とかおかしな演出満載
でしたが、Gに耐えるハムさんはなかなか燃えるものがありました。
ジャジャ馬を無理矢理制御してる感じが出ていましたね。あと
ディフェンスロッドが意外と堅牢でした。

おかしな演出といえば、
ダムOO12(1).jpgダムOO12 (2).jpg
ダムOO12 (3).jpgダムOO12 (4).jpg
…なにこの親子丼

今回の舞台は主にアザディスタンだったので貧乏姫絡みの話…というか
クーデターで身の危険です。サドメガネがただの意地悪キャラでは
ないところを見せていたのが良かったです。しかし、姫様のポスター
のセンスは…。
ダムOO12 (5).jpgダムOO12 (6).jpg
そしてない胸を寄せて上げてみる試み。

リュミ-ンは今回アザディスタン風のドレスですか。そして次回は久々に髪を
下ろしています。コレがまた可愛い。
ダムOO12 (7).jpgダムOO12 (8).jpg
ダムOO12 (9).jpgダムOO12 (10).jpg
…しかし放送は来週お休みです。嗚呼ドラゴンボール外伝 by 漫☆画太郎



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月21日

第一話(うみねこのなく頃に) Legend of the golden witch

ベアト描きとひぐらし祭カケラ遊びのディスク認証しか
出来ず。これから夜勤ナリ。

Beatrice.jpg

「うみねこ」の魔女ベアトリーチェ。
サークルカットに使った関係でまるっきりウソ予告にするのも忍びないので
表紙か内表紙で使います。七つの大罪を象徴する悪魔の名前についた杭で
次々と人間を殺していく彼女ですが、今回は自分のアナルに全て挿さったようです。
ちょうどいい悪魔のシンボルの資料が見当たらず、アスモデウスは
「ソロモンの鍵」、それ以外は「赤竜」などを参照しました。

…この辺はこだわってもスルーされがちではありますが、ね。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月20日

第44話(グレンダイザー) 祭りの夜 円盤獣が来る!

政府が昔の大槻ケンヂ並にUFOUFOって騒いでるのは一体
何なのでしょうか?どうやら公式に存在を否定する方向らしい
のですが、それはそれであすかあきお先生辺りが陰謀説とかで
ネタにしそうであります(笑)。

タイトルの為にグレンダイザーの事をネットで調べたら、
スパロボ参戦・不参戦に関する意外なエピソード(マジンカイザー
との関係など)を知りました。好きなユニットなんですけど
なんとなく地味に感じる理由もしっかり書いていました。

「攻撃に関するパンチのなさはマジンパワーによる補正がないから」

…ですよねー。




posted by BOTS( ´_ゝ`) at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記