2007年11月13日

第223笛(ピューと吹く!ジャガー) お兄ちゃんだーい好きって言えよ…

先日のプリキュア5の感想と現在描いているモノについて書く予定でしたが、
タイムリーさを欠くのでやめてみました。で、ネットでホビー関連の新製品を
色々見ていたのですが…。

基本、女性キャラのフィギュアの方が嬉しい己ですが、コレがかなり
気になりました。

jaguar1.jpgjaguar4.jpg
jaguar2.jpghamident6.jpg

主人公を差し置いてハミィがメインのモノが多い(笑)。

hamident8.jpg

画像右下のヤツだけ大きめ(全高260mm)なのですが、べースと化して
いるフナムシことハマー(本名:浜渡浩満)
の表情が良いです。とりあえずヴィネットが安いので試しに
「『素敵なお兄さん…』いや無いです無いです変態ですよコレ…」
(長ぇ!)だけ注文してみますかね。

まぁ「初恋限定。」のコミックス発売も同じくらい愉しみにしてるんですがね!
1巻は年末〜年初くらいかな?



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月12日

第39話(ZZ) サラサ再臨

「午後イチに 開いたぺージに 誘い受け」−松尾バションボリ−

マイミクのどり留萌さんのブログが復活した際に相互リンクさせて頂きました。
マーニャコスのミネアのバナーがエロいぜ。

今日は一日中雨降りで寒いです。
仕事に行くまでに猫娘ラフを数枚描きましたが、どうにも良くない出来。
もっとベタついた感じのエロスを表現出来ればなぁ。

風邪をずっと引きずってるのも辛いです。
未だに咳が止まらないんですよね。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月11日

第32話(ゲゲゲの鬼太郎2007) 上陸!脅威の西洋妖怪

前回の戦いが12年前との事ですが、鬼太郎第4期は1996年から
放映開始だったので、特になにかとリンクしているワケではないのかな?
今回は子泣き爺がキャプっておきたい位カッコ良かった件。だが断る。

11111.jpg61111.jpg
151111.jpg71111.jpg

ミウ(アマミ一族ってアニメオリジナル?)とザンビア(原作版魔女は健在で、
彼女は魔女見習いでした)に持っていかれてネコ娘の見せ場が少ない…と、
思ったらしっかり磐梯山の販促のバイトに精を出していました(笑)。

111111.jpg121111.jpg
( ´_ゝ`)<流石だよな己の嫁


他にも桃屋のCMなどもこなします。嫁の 浮 気 相 手 が一緒に
映ってるけど(・ε・)キニシナイ!!

41111.jpg
( ´_ゝ`)<流石だよな己のNTRっぷり

そして…

161111.jpg
次回へつづく。

↓嫁が販促してたのはコレですな。


posted by BOTS( ´_ゝ`) at 19:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月10日

第27話(ジョジョ第3部) 鏡の中のスタンド

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『今日から映画が封切されたので公式サイトでもダークプリキュア5の
 設定画が掲載されたが、ダークドリーム以外の4人のカラーリングは
 実際映画観たら全然違っていた』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも 何をされたのか わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

虹裏発のコラだとか地元の劇場でやってたヤツだけ特別仕様だったとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…(ポルナレフAA略)


(追記:良く見たらダークドリームも細部が異なると友人から指摘が
 ありました。ありがとさんデス)

劇場版「Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!」を姪っ子と
一緒に観てきました。まだ初日ですし、感想≒ネタバレになるので
詳細は控えます。

内容は親子で観るには充分盛り上がるし、ヲタ視点で観ても
見所は多いと思います。反面目が肥えている、というより
アニメに対してスレてしまった向きには粗が目立つ感じが
します。でもこういうのは愉しんだ者勝ちです。
姪っ子もちゃんとミラクルライト振って応援してました(笑)。

お子様特典はライトの他に「うたって!プリキュアドリームライブ
用の特製データカードダスもあるんですね。姪っ子はむしろこっちが
欲しかったそうで。ライトは捨てるのも勿体ないのでとりあえず
持ち帰ってきました。他にパンフ2冊(1冊は自分用だぜ)も買って
姪っ子を送ってから己も自宅へ戻りました。

pc5 002.jpg

普段ならたとえプリキュアであっても観たければ自分一人でも
躊躇なく劇場入り出来ますが、こういう観方もいいですね。
というかコレが普通かorz



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

#6(OO) セブンソード

ん、面白かったですが…。
サブタイがコレでセブンソードが揃った回なのにエクシア旗色悪かったですね。
メカ描写の感想・解説は己みたいなのより玄人な方ににお任せするとして(笑)。
彼我兵力130以上対4はWでのゼクスのOZ出奔時やエンドレスワルツのラスト
よりは緩い条件ですね確か。イナクト自体のキット化予定さえ立って
いませんが、今回のカスタムイナクトは立体欲しいですね。あと…

「ガンダム?ギッタギタにしてやんよ!」

コラ沢06-1.jpgコラ沢06-2.jpg

「駄目だこいつ…早くなんとかしないと…」(夜神 月)


オッパイ的には今回はスメラギさんの一人勝ちでしたなぁ。
リュミ-ンはだんだんオッパイしぼんできてる気がする…。
リュミ-ンと貧乏姫は今回髪型もなんかヘンだ喃。

06-9.jpg06-10.jpg
06-2.jpg06-7.jpg

ところでPMCのアリーさんはなんでひろしって呼ばれてるの?



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 20:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月09日

第85話(ジョジョ第5部) ボスの謎を探れ!!

伊マフィアの「十カ条」、逮捕されたボスの自宅から発見

 ゴッドサイ…いやゴッドファーザーやジョジョ第5部などのファンなら
 ちょっと興味を惹かれる話題です。「コーザノストラ(マフィア)に
 忠誠を誓う。裏切れば私の肉体は始末される」なんてまんまジョジョ
 第5部に出てきそうな文面ですね(笑)。
 また、「『倫理道徳にそぐわない行いをする者』はマフィアから排除
 される」そうなのですが、これだとディアボロさんと己は…。

 まぁこのテの決まりごとはボスだけは例外というのが多いですからね。
 それにぺリーコロさんやカルネ(スタンド能力から推察)などは
 いざとなれば 命を捧げる程の恩義を感じていたようですし、単純に
 万人にとって悪い人とも云い切れない気がします。

 …ンドゥール(ジョジョ第3部)が「悪には悪のカリスマが必要」
 なんて昔云ってたっけ。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第11話(プリキュア5) のぞみとココの熱気球

「おしりかじり虫〜ぃ♪」(おっさんライクな流行へのアンテナの低さを
表現してみました)

劇場版Yes!プリキュア5に姪っ子と行く予定になっていたので、少し前に
ローソンで特典付きの親子前売券を買っておきました。先に特典の
バッグメモは姪っ子に渡しておいてまるでいい叔父さん気取りの己だよ、
ワリオだよ(懐かしいですね)!

普段は一人でだってプリキュアくらい観られる、ある意味『「向こう側
の人間』な己ですが、今回はちょっとした気まぐれでポイント稼ぎに
走ってみました。

「べっ…別におっちゃんはプリキュアなんか観たくないんだかんね!
 お前が観たいって云うから付き合ってあげるだけなんだから…!」

うん、ツンデレなおっちゃんってのは、超キモいな!




posted by BOTS( ´_ゝ`) at 08:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月08日

第15話(ひぐらし解) 祭囃し編 其の弐 蠢き

※「ひぐらしのなく頃に」のネタバレがあります。
 これから体験される方は読まない方がよろしいかと。


今朝夜勤から戻って、ひぐらし解の15話の配信が始まったのを
知り早速視聴しました。

「そうそう、祭(CS版)はコレがないのが残念でなぁ」


1話丸ごと鷹野三四の過去〜雛見沢村へ来るまでの経緯を
描いています。CS版には「祭囃し編」が存在せず、最終章は
一部のみ祭囃し編のテキストを流用したオリジナルシナリオ
だったのですが、コレがない為に鷹野が何故大量殺戮を目論んだ
のか不明瞭で、原作未体験だとただの薄っぺらい悪役にしか見え
ないのがあまり好きじゃありませんでした。
アニメ版で今回登場した古手神社での羽入との邂逅〜宣戦布告
はお気に入りのシーンのひとつです。朝からいいモノ観させて
頂きました。

2007y11m07d_225214942.jpg2007y11m07d_225416987.jpg
2007y11m07d_225316050.jpg2007y11m07d_225351521.jpg

…二人ともカッコ良いス。
今冬発売予定の「ひぐらしのなく頃に 祭 -カケラ遊び-」では
このシーンが収録されるそうで、今から愉しみです。



コミケの当落?その前に今抱えている問題を解決しないと
そもそも参加出来るかさえ怪しいです。

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月07日

第9話(ジョジョ第1部) 仮面の人体実験

最近!
おれはどうもおかしい!
気持ちが荒れている!
なぜか?
コミケ当落のせいだッ!

このボッツのヲタライフは
あいつのおかげでくるいはじめている!

ウチのサークル抽選で
当選しただろうか?
それが気になる!
まさか夏に続きまた落選したのでは!?どっちだ!?

固唾!
飲まずにはいられないッ!
今更検索するのもなんだな〜と思っている
自分に荒れているッ!クソッ!


JOJO1-9.jpg

どうも、トンチキです。
というワケでまだ当落不明ですorz
今日辺りには封筒届くと思いますが…。



…いくらAMAZONの手先とはいえ、PS2のファントムブラッドは
オススメ出来ないぜ…一応クリアしたけどな!

posted by BOTS( ´_ゝ`) at 06:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月06日

第161話(ジョジョ第4部) お前がしゃべったんだ!

最近になってジョジョ第4部のラスト近くの45〜46巻を読み返したの
ですが、何度読んでも早人VS吉良吉影、仗助VS吉良吉影は熱いです。
早人が運命に打ち勝って吉良の正体が仗助達に伝わるシーン、
重傷を負いながらも逃げずに自動追尾弾を射つ仗助の執念、
死んだと思われた億泰の復活など見所満載です。



第3部であまりにも画期的なアイディア「幽波紋(スタンド)」を
生み出した後のストーリーになるだけに、イロイコ先生が
「強さのインフレ」にならないように苦労していたように
見受けられる第4部。連載当時は序盤〜中盤にちょっと散漫な
感じがしたりしましたが、トニオさんや未起隆のエピソードは
第4部でこそ活きるネタですし、筋立てが一本道ではないところが
独特の魅力とも云えます。

さて、その第4部の新作が今月読めます。
と云ってもマンガではなく小説です。

The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day

乙一先生の著作は「GOTH(ゴス)リストカット事件」やZOO
シリーズを読んだ事がありますが、ジョジョとの相性は果たして
どうなのか愉しみです。というのも以前刊行された第3部と第5部の
ノベライスがかなり…な出来だったので…。

発売は11/26予定との事。AMAZONでも予約受付中になっています。



posted by BOTS( ´_ゝ`) at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記